2009年11月アーカイブ

10年タイマーが作動...ウォシュレットにもついてたのかぁ
また電化製品がぁ~ やられたっ! ┐(´~`;)┌
便座の横についてる〔温水が出る為の機械が入ってる小箱というか、
おしり・ビデのスイッチがついてる機械〕からポタポタと水もれです。

最初はたまに1滴ポタ。その時は手を洗ったシブキでも?って程度が
今や1日でバケツ一杯溜まるようにな勢いになってしまいました。

こらアカン(T□T) とばかりに見てもらったら、
機械の中の事はメーカーにしかどうしようもナイらしいと。
そう、要は「買い替えた方が早いよ」って事です。
来られた業者の方もやっぱり言ってました。
「10年、経ったらねぇ...」出ました10年!恐るべし10年! (;□;)!!


NEWパソコンは、ノートパソコンです(^^)

何がビックリしたかって、付いてきた説明書の薄さにビックリ!
携帯電話の説明書の1/3くらいです。そんなモノなんですかねぇ‥ 
いやぁ、分かるわけナイでしょう。(;_

多分、ウィンドウズを1から熟知した人が普通に買い替えた時用の説明書ですよね。
とりあえず、ご主人サマが図書館でその手の本(参考書?攻略本?)を探してきてくれました。
ありました。すごいのが。百科辞典みたいのを借りて来ました。-☆

それが...スゴすぎて、ページをめくってみても興味をそそらないです(;_
どないしましょ 私にはもう新しい事を理解しようとする力が無くなってしもてます。
もうちょっと若い内に、ウィンドウズも触っとくんやった(;_:)

でもご主人サマは、私のそんな状態を想定してたみたいで、もう一冊小ぶりなのを借りてくれてました
MacユーザーがWindowsを使うための辞典です。
わかりやすい!私にも理解できるカモ...ん?1999年発行Windows98がどうのこうのって?...気にしなぁい。
とりあえずウィンドウズと仲良しになりたい思います。

ちなみに、今回はまだiMacです。次こそウインドウズがんばりたい思います。

そして、今回のパソコン購入から初期設定その他もろもろ...ものすごくにお世話になった
ウチのご主人サマの先輩S.Katuサマありがとうございました
無線LANは何となく設置できたみたいで、今もピコピコ光ってます。
又それも含めて、これからもご指示ヨロシクお願いします
次は、いつ来られますか?お早い起こしをお待ちしておりますm(__)m
                                                                           

                                            H21. 9. 5  

                                             かしこ

satomi93.jpg一大事です。わが家のパソコン‥いえiMacが。

今まさに、キーボードを打ってるこのパソコンが危篤状態です。

まだ10年なのに...とは、さすがに思ってナイです。
明らかに老衰です。老体を酷使してしまいました。(/_;)

5年くらい前、ウチでiMacを見つけた友人に「まだ使てんの!こんなアンティーク!!ヒャヒャヒャ(爆)」って笑い飛ばされた時に「パソコンって壊れてなくってても買い替えなアカンのかぁ」とは多少気づいたのですが、わが家には壊れてないモノを新しく買い直すという文化は無かったんで、気にはしつつ今に至ってました。

ところで、家電って10年でコワレルようにタイマーか何かついてるんですか?
豊岡に越して来て、その時に買い替えた家電が10年を過ぎた頃から順番につぶれるのは何で?
冷蔵庫にレンジに洗濯機にテレビ‥どれも、突然動かなくなって⇒⇒たちまち困る事になって⇒⇒電気屋さんに走る。
買い替えた家電群にも10年タイマーがついてるのでしょうか (´~`;)

で、眼鏡屋を始める事になった時に「パソコンの1つもなかったらアカンやろう」みたいなノリで買う事になったわけです。
でも、それまでがパソコンなんて私たちとは違う人種のモノって思ってたんで(携帯電話もアエテ持たない派でした)、

iMacCMを見なかったら もしかしたらパソコンは未だに使ってなかったカモ...あのCMです。ストーンズの曲に合わせて可愛い色のパソコンがクルクル回ってた アレです。そのCMを見て買う気になったんです。

ご主人サマらしいでしょ?何かを貫いてらっしゃると思いません?(^_^;)

世の中、見かけです!...イエイエそう訳じゃなくって、コノテの機械に大変うとい私らでも、あのCMは「何?これ?(*^o^*)?」って。
もう、いきなり「何色にする?」って話になってました。
結果的に、使い方や接続方法、価格とかもわが家向けだったので、日本橋の電気街(コテコテの町)にてGETです。

10年も前の話かぁ...なんか懐かしいワァ (;_

それがそれが、このiMacだと世の中一般のネット事情からどんどん遅れてきて......
まず
Yahoo!BBの表紙がへんに変わって、見れないホームページが増えてきたり、見れるホームページでも写真は写らなかったり、オークションに出品できなくなったり、横書きのはずの画面の文字が縦一列に並んだり(これにはビックリしました(@_@; )
もちろん音楽を取るなんてのも夢のような話です。(中2の息子は、この件で何度グレそうになった事か -_-#)

買い替えます!ついに決心しました!もうこのiMacでは無理と気付いてから、相当経っての決断です。

でも、どないかして15年くらい余裕で使える保証付きのが欲しいです。

では、次回はNEWパソコンで打つたchambreでお会いできると思います。お会いできないことも‥?!
今度は
ウィンドウズになるはずなので、iMacしか使った事のナイ私は大変不安ですが、頑張りまぁす! v(._.)v

                                            H21.8.25  

                                             かしこ

satomi87.jpgなんか懐かし~でしょ?息子の春休み中に、一家3人、のこのこ都会まで行ってわざわざ買ってきました。

でも、言っちゃあ何ですが、観光地のおみやげ屋さんとかに売ってそうじゃないですか?

こっち方面だと城崎温泉とかですか?お店の棚とかで『コックン...コックン』一生懸命お水を飲んでる平和鳥の姿が想像できるでしょ?でも、頭に浮かぶのは、売ってるんじゃなくってお店のウインドーとかに飾ってる平和鳥かぁ (--; 陽あたりのエエとこに飾られて、日焼けで顔のトコの色が薄くなってたりして...(-.-)fufufu

ここだけの話ですが、恥ずかしながら(?)

子供の頃、赤色のバードちゃんを玄関に飾ってました。

近所の神社のお祭りで買ってもらって、水のお世話が私の仕事でした。以前はお祭りには絶対、バードちゃんのお店出てたけど、最近もアルのかな?それも、いろんな色のバードちゃんが居ったと思うねんけど...赤青の他に黄色に緑に...もっとあったっけ?

今回、購入した都会のお店には、ウチが買ったブルーのバードちゃんしか売ってなかったんです。他 satomi88.jpgの色は?ちょっと気になります。

でもご主人サマはこの青バードちゃんが欲しかったから、

他の色のバードちゃんはどーでもよかったみたいです。

そして、ご主人と一緒にお辞儀してもらってます。『いらっしゃいませ~』『ありがとうございます~』『申し訳ございません』etc... ってね。

御利益アルかもね。信ずる者はすくわれる!興味ある方は、拝みに来てください。 

                                            H21.4.20   

                                             かしこ

satomi54.jpg古くっさー。どう見ても、私たちの親世代の婚礼写真って感じ!でしょ?
今となっては「ジミ
」なんて わざわざ口にするにのも、おかしいですが...

この写真、我々の婚礼写真です。被写体の私たちの向いには、カメラ屋さんが構えてるちゃんとしたカメラがあって(もちろんカラー。のちのち集合写真と一緒にアルバムにして両家主要な箇所に配る アレ)、そのカメラ屋さんの隣から白黒フィルムが入ったバカチョンカメラ(もしかして、死語?)で撮ってもらった1枚です。思った通りの出来で、時代を逆行したみたいなところが 気に入ってます。

平成4年10月 京都の下鴨神社にて挙式

 その頃、13年前ってバブリーな時代の頂点をちょい越えたころで、結婚式っていうと まだまだゴンドラ乗ってスモーク焚きたい 新郎新婦親族が多い頃だったように思います。

根っから派手なこと目立つことを嫌がるご主人さまは、自分らが主人公になる結婚式披露宴なんか 勘弁して欲しかったようです。

でも、私にしたら そうは行きません!前々から、大正ロマンや昭和初期のモダンな雰囲気が好きだった私は、横溝正史の小説に出てきそうな挙式披露宴をせねばならぬ!!とがんばってしまいました。

喧々諤々の末 披露宴決行は決定! ところで、横溝正史の~ってわかります? ―――それは、旧家の大広間でのです。金屏風や床の間をバックに新郎新婦が座り、両端には仲人。そして両家の親族がお膳を前に ツラ-っと向い合せに並ぶ形でしょう。やっぱり  (^△^)ゞ

でも、そんな披露宴 どこでするんやろ...  結婚式場はちょっと違うし(?)、ホテルは無理そうやし...あら、どうしましょ!それに結婚式はしたいけど、むだな出費はぜったいイヤやし... 

 と、「下鴨神社でできる」の情報をゲット! ええっ!?あの京都の下鴨神社世界文化遺産やで!?国宝?うそーっ 結婚式なんかできるか?と、疑心暗鬼で、直接 社務所に・してみると~「大祭がなければOK」ですって! バンザーイ!すごいトコで できる!しかも、格安・ふふ

ところで、この挙式のキーワードは「こんな着物が着たいねん!」。また、いろいろこだわってって言われそうですが、私が一番譲れなかったのは 着物で、これが着たいがために「結婚式する!」だったようなものですから。

ただ、わたしが着たいと思っていた着物が貸し衣裳やさんでは見つからないのは わかっていました。(世の中の風潮とズレを感じてましたので)そうしたら、友達が「あるで おばぁちゃんのが。」って!おめでたい事だからと 快く貸して頂きました。

次は、ご主人さまの衣装です。彼は彼なりに思いがあったようで、私が和装でも「紋付は絶対着ない!」と。なら、モーニングと 衣裳やさんに行ってみました。

それが‥なかなか難しかったです。まず、担当の方に私の衣裳を説明して(和装なのに打ち掛けでも白無垢でもナイので なかなか解ってくれなくって)、それに似合ったモーニングをって お願いするのに、サテンの派手なのとか 衿にコード刺繍がしてあったりレースが張り付けてあったりと 演歌歌手でも着んやろみたいのを 次々見せられて‥もう「なんじゃこりゃ?」の連発でした。

結局、次に行った ちょっと古めかしい衣裳やさんで 年配の担当の人に相談したら、すぐに解ってもらえて「それなら、列席者用のモーニングになります」と。「は?列席者用?って」 新郎が列席者用の衣裳で事足りるとは‥ククク 費用も、先の衣裳やさんのと比べると 0が二つも少なくって済みました。(やったぁ!)

もうひとつ、ご主人さまのこだわったトコロが『英国製のシルクハット』。 アンティークショップの知り合いが貸してくれたました。白黒の写真では、ちょっと分かりにくいですけど 右手で手袋を持った腕で抱えてます。気分は英国紳士?ですか?(ちなみに私の方は高畠華宵のイメージです)

satomi55.jpgこれは、年賀と結婚のあいさつを兼ねた賀状です。・

白黒の写真を印刷してもらって、色は わたしが色鉛筆水彩えのぐでぬりました。なんだか不思議な感じに色が付くもんで、この年賀状を受け取った方は 「?」「変わった印刷‥」って思われたみたいです。ん~世の中が、白黒TVからカラーTVに移行してた頃のカラーTVの色っていうのが 一番近いかなぁ。(当時、TVの画面の下の角に≪天然色≫とかって出てなかったですか?そんな感じのような‥)正月そうそう、こんなの もらって無気味だっただけかも?!


    
本日11月22日は「いい夫婦の日」です

    ,                     かしこ     H.17.11.22

 追伸 横浜の佐藤御夫妻! 結婚記念日御目出度うございます・

satomi86.jpg20年来のお付きあいです。ハキモノ好きの私がたどり着いた究極のハキモノ《サボです。サボを愛用するようになって、ハキモノ道楽やった私が靴を買うのがドンと減りました。
それはサボが完璧だからです!!(あくまで、私感です ^/^)
木製の底に丸いクツ先と適度な高さのカカトがポイントです。身長が154の私はサボをはいてやっと全身完成の気分になれます。(イエイエ、上げ底が条件ってわけじゃないです (^_^; )

ただエレガントさやフォーマル感は全くないんで、さすがに冠婚葬祭にはムリだし、どんな場所にも履いて行けるって訳にはいきませんが、それでも素晴らしい (^O^)v

あぁ、もひとつサボには敵がありました。冬の寒い間。特に雪が積もった時はアキマセン (:_;)

言うても《つっかけ》です。底は木で暖かくないしスースーして寒いのと、裏底はゴムを貼り付けてあsatomi90.jpgるけど、滑って滑って雪の上は歩かれません(;_;)
その間、私はもっぱら《LLbeanのガムシューズ》を愛用するのですが...コレが又すばらしい!ちなみに、豊岡に来て2足目を手に入れました。こっちに引っ越して来る直前に、「このクツが無かったら、雪の豊岡で生きていかれヘン」思て買ったのですが、間違いはなかったです。

●注意●豊岡の住人が皆ガムシューズ履いてる訳じゃナイです。若人はスニーカーで、     凍った雪道も平気で歩いてます。なんでやろ(?_?)

   ...今、外が雪だらけで話までそっちに行ってしもてる (-0-;

サボに戻りましょ
最初にサボを履きたい思たのは、高校生の時に学校の上履きにしたかったのが始まりで、   その時は予算が全然合わなくって断念しました。
でも、本当にサボを意識したルーツは(ルーツって...今も使う?もしかして死語?)...アニメのハイジでしょう!
ハイジ自身がサボを履いてたかどうかは覚えてナイけど、その周りのおばさんらは皆履いてたと思うねんけど、どうでしょう。
もっとハードな木靴やったかなぁ、あの雰囲気が子供心にすごく印象に残ったんや思います。

 ハイジの事では、もう一筆できそうなんでここまでにしときますが、私、ハイジはとっても好きでした!?(びみょ~に過去形)

ご主人サマですか?
彼はサボの事がお嫌いのようで、「又それ履くの?」とか「そろそろ卒業したら?」とか言ってきます。サボの奥深さを理解してないのでしょう(-_-#)
お気の毒にっ。

ご主人サマにはサボに変わる、わたしの一部となり得る究極のハキモノを見つけてもらうことにします (^ε^)

                                            H21.1.20

                                              かしこ

satomi85.jpgティファ~ル~♪ってメロディが浮かんできそうな写真でしょ?!
あえて言わせてもらいますが、私のです。

どっちも誕生日(先月10/25)のプレゼントなんで間違いナク私のです。

でも、誕生日のプレゼントフライパン(^_^;)

フライパンは今年。ポットの方は去年。
送り主はどちらも同じ、息子とご主人サマからです。 
2人で相談して買ってくれたみたいです へ(^-^)乂(^o^)ノ

私 思うんですが、お誕生日のソレってごくごく個人的なモノを想像するというか...例えば身の回りの物とか何かアルじゃないですか! (イエイエ不満とちゃいます)...ただ、家の事をしてほしかったんでしょう (-_-;) あらぁ

「あのポットエエなぁ~!すぐ沸くねんて!すごいでアレ!」って、私はTVのCMを見ながら去年 確かに言ってました。それこそTVで見る度に絶賛してたような気がします。

と言うのも、わが家は毎晩 晩酌をしますが、10月入るとだんだん焼酎とかウイスキーのお湯割りが恋しくなってお湯になります。

もっと寒なったらお湯はストーブの上の鉄瓶にいつもお湯が沸いてねんけどなぁ

まだストーブを出す程でもない初秋、季節にしたらエエ時です\(^O^)/ 。                               
夜になるとちょっと肌寒くなったりして「お湯わりが飲みたいな」と。                      

その度にお湯を沸かさなアカンという期間が、毎年出てくるわけです。

そんなこんなで2人してプレゼントを考えてくれたみたいです。
ちゃんと箱入りでプレゼント用にリボンなんかもしてくれてて...善人です。

それと写真のポットの取っ手の上にがついてるの 分かります?必要に駈られて、可愛くも何ともナイけど付けてしまいました。
これ自体は思ってた通り大変便利に使ってるのですが、ホンマにすぐ沸くんです。それはそれはありがたいです。

が、このポット 目を離したスキにさっさと沸き終わって静かにしてるモノだから、別の用事をしてたら全く気付かず折角の沸騰ポイントを見逃して悔しい思いを何度もさせられました (/_;)
(私の性格上、沸騰ポイントには厳しいです。熱いモノはヨリ熱く!冷たいモノはヨリ冷たく!)

「こんなすばらしいのに何で沸いたで言うて鳴れへんねん (-_-メ) 」と思った次第です。

最近の家電製品ってうるさいくらい ♪ピッピッピッピッ言ったり メロディ流れたり しゃべるのまでアル時代やのにねぇ

私はたまらず、その辺にあったを輪ゴムでしばり付けてやりました(^ε^) スッキリした!

沸騰するとONになってたスイッチがポンッと上がるんで、そこに乗っけてる形です。              

沸騰してスイッチが上がるのと一緒に「♪シャン」いわせてます (^3^)-☆

 もう一つの今年のプレゼントの方も宣伝しときましょか

ティファ-ルのフライパン!素晴らしいにつきます(*^.^*) 大絶賛です。

実はフライパンが欲しかったのは、たま~に台所に立つご主人サマの方で、以前からCMや折り込み広告を見ては「これって焦げついたり、くっついたりせぇへんらしで」とかティファ-ル以外にも色々欲しいのはあったみたいです。

私が焦げた料理ばっかり出してた訳じゃナイですよ (^_^;)

確かにウチのフライパンは大分[使い込んだ感]たっぷりになってました。

でも私にしたらフライパンは消耗品! 使い捨て感覚で使うから、そんなに上等のは要りましぇ~ん(ΘoΘ)                

だいたいテフロンの違い位しかナイやろ思てました。

それが、ティファール使ってみて まぁ~ビックリ(☆o☆)
新品なんでくっつけへんのは当たり前として、なんといつものお料理料理とちゃうよ料理)が何とも上品!!

仕上がりも味も、料理してる時もなんだか上品~♪

とっても具体的なコメントじゃなくってスミマセンがとにかく上品なんです(*^□^*)

フライパンの裏の模様に秘密があったんだっけぇ...熱効率がイイからムラなく焼ける やったっけぇ‥
とにかく、お料理のウデをワンランクアップさせてもらいました。おおきに 感謝です★

来年の誕生日にも よろしくお願い致しときましょ・

                            H 20. 11. 25

                                      かしこ

satomi84.jpgもう終わってますが、テレビドラマで《SP》って観られましたか?
V6の岡田クンが題名そのまんまのSP役で、それがやたらとカッコ良かったドラマです(^.^)。
で、その中の紅一点のSP役を演じてたのが、真木ようこチャンです。


結構シリアスなドラマやったから 無駄な笑顔も寒甘ぁ~い台詞もなく、とってもクールな役の彼女でした。
でも、そのドラマが放映されてる間は、私もウチのご主人サマもストーリーに一所懸命で せいぜい「岡田クン★彡は上手やなぁ」とか「男前やなぁ」の話題やったのに...何がきっかけやったか、しばらくして真木ようこチャンの話になった時、ご主人サマは「あの女優さんキレイかった」と言い出したから 私も負けじと、「他の男の人らと同じ制服で白いシャツにパンツ姿がごっつぅカッコ良かった思とった」事と、
「その白いシャツの上からでも なんとなく分かるバストラインがキレかったで」とか、どっちが彼女の事ヨゥ観てたか!みたいなやり取りがあったりして...


それから間もなく、真木ようこチャンの事テレビの対談番組とか、お昼のバラエティーとかでチラホラ観るなぁ思ってたら、写真集を出されたようです。
ちょっと見たいと思いつつガマンガマン(´-`)のある日、ご主人サマが真木ようこチャンがドーンと表紙の妙な雑誌を買ってきたのです。
季刊『本人 hon-nin』です。
お初にお目にかかりますって感じでしょ?


で、特集が〔本人特集・真木ようこ〕?と載ってました。見るからに怪しいぃ(ΘoΘ)
他の内容を見ても、怪しすぎて語りつくせナイので、本については また次の機会にするとしながら、表紙にスーパーバイザー(?)/松尾スズキって載ってる事だけお知らせしときます。 *変な連載モノも多数有ります。


では、本文に戻して...

うすた京介ってご存知ですか?私は全く存じませんでした。
ギャグマンガ家だそうで、老舗漫画の少年ジャンプに連載されてるそうです。

で、前回の話に戻りますが かの真木ようこチャンが、そのうすた京介氏の大ファンだって事で、〔本人〕の誌面上でリクエスト対談というコーナーがあって...ウチのご主人サマも知らないマンガ家さんだったみたいで、「真木ようこチャンが好きな?」という〔うすた京介氏〕のマンガを早速購入!(古本屋で)本人の対談でも話題に上がってた・

satomi82 1.jpg『セクシーコマンド-外伝すごいよ!!マサルさん』『ピューと吹く!ジャガー』を数冊ずつ買ってきました。

その後もこっそり少しずつ買い足していく事となるのですが...オモロ-!です。

まず、ご主人サマがハマってしまって 私と息子に「読んでみ」って薦めてくるけど、思春期を猛進中の息子にしたら「親父が妙に薦めてくるヘンなギャグマンガなんかキショイんじゃ!」とでも思った?(彼は口にはしないですよ。イヤさせない!?の方かなぁ...でも目力で訴えてくるけどね)って簡単に想像できるでしょ?
ちなみに、彼は『テニスの王子様』『スラムダンク』『大甲子園』を愛読してます。
で、大人な私は「...」と思いながらも読ませて頂きました。
私事ですが、ギャグマンガは好きです。しかもナンセンス度が高い方が好みでございます。あしからず

という訳で、『マサルさん』も『ジャガーさん』も大好きです。めちゃオモロゥです。
ギャグマンガは短編の1話完結ってのが良いです。手に取って開げた辺りから読んでも大丈夫だもんね。気力と根気とが益々減ってきてる私向きです。

ところで、最初 ご主人サマの強引な勧誘には乗らなかった息子ですが、うすた京介作品が家中あっちこっちにばら蒔いてるもんで(ご主人サマの作戦やった?!)息子がイスに座って手を伸ばしたトコにもあったみたいで、ついに彼もページを開いちゃいました。( ̄□ ̄;)!!

でも、サラッと目を通して あっさり置いてしまったから「ん~、やっぱりなぁ‥もっとストーリー性の高い方が好きかぁ」って。
そしたら、次に同じトコに座った時も また手に取って読んでる!おっと!ハマりかけたな?!イヤイヤそんな事あんまり干渉したらアカン!
おっと笑いをこらえて読んでるやんか。オモロイやろ?エエやろ?

ハイ。見事に息子も『ジャガーさん』『マサルさん』の虜になってしまいました。
ジャガーさんマサルさん話題には率先して入ってくるし、内容はともあれ会話が増えて嬉しゅうございます

それだけじゃなくって、テスト勉強中も気分転換と言っては読んでました。
随分な気分転換になったみたいで、テストの結果もまずまずの出来でした。
ありがとうジャガーさん!そして真木ようこサマ!

                            H 20. 7. 9

                                     かしこ

satomi81.jpgまた今年もやって参りました。世界禁煙デー!  ついでに、明日6月1日からはタスポがないと自動販売機ではたばこが買えなくなるそうで、愛煙家はドンドン居心地が悪くなってますねぇ

其の弐拾七で、禁煙については熱く語ってしまいましたが あれから3年、わが家の禁煙希望者(ご主人サマ)は、禁煙に成功することナク 今日に至ってしまいました。最近は、禁煙をチャレンジすることも無くなったお陰で おだやかな日々の門間家です。

他の禁煙希望者の方々は、頑張ってください!

ところで、《めがね》見ました。
やっぱり好きでした。自称たそがれの派の私の目に狂いはナカッタ!

お察し通りDVDです。この映画の情報を知った時は「観たい観たい!すぐ観たい!今観たい!」って勢いやったところを 諸々の事情で「レンタルが出てから...」と、じっと待ってました。正しくは、(恥ずかしながら)レンタルの新作印がはずれたら・です。
やっとその時期になったものの、TUTAYAに10本ほど並んだ《めがね》のDVDは、全部『レンタル中』の印がついている じゃないですかぁ
どなたも、考えてる事は一緒で のんびり癒されたいのねぇ...たそがれたいってことですね?!

で、結局はお友達が貸してくれました。明太子キューピーのオルゴール其の参拾弐で記)をくれた祥子ちゃんです(^ε^)

彼女曰く「DVDを買うとオマケがつくから...ゆっくり観て下さい」って(T^T)。

 非常に善人な祥子ちゃんです

そのお言葉に甘えて、本編もオマケのDVD(コント集みたいなの・イエイエもっと芸術性は高いです)も何回も観させてもらった上に、これまたオマケの紙製の《チェルシー人形》を勝手にコピーして店のディスプレイに使ってしまったり...厚かましいにも程があるって承知してます。スミマセン w(__)w

satomi80.jpg今さらですが わが家はメガネ屋なので、この映画のタイトルには度肝を抜かれたというか、「なんちゅうダイレクトな(^^; そのまんまかいな!」とエラツッコミしつつ、ある意味[挑戦的?]なモノを感じたりして(精神的に病んでる訳じゃないよ)...きっとメガネ男子メガネ女子が勢ぞろいして南の島で「好きじゃ嫌いじゃ」のストーリー?(昭和風味やなぁ~)とか妄想がふくらんだり、いやいや あの名作《かもめ食堂》の作者に限ってそんな下世話な作品になるわけナイわなぁ...ってヘンな形に膨らんだ妄想をぺっちゃんこにつぶしたりしながら観ました(やっぱり、ちょっと病んだ見方?)。
期待通りの脱力感。黄昏れてました。大変エエ気持ちでした。それとは裏腹に「伊勢えび丸ごとカブリつきたいっ!!」も本音の感想。
それと主人公が泊まってる民宿?旅館?ハマダにはもちろん行ってみたいというか、もう住みたいくらいの気分やけど、別の方...あの島にあるもう一軒の宿《マリン・パレス》にも興味津々で、私ナゾのセミナー?受けてみたいです。たぶん、結構キライじゃナイと思います(^_^)v

ちなみに出てくる人は、めがねかけてます。

まぁ観てみて下さい! きっと、さくらさんの私生活も 覗いて見たくなりますから

                           かしこ  20.5.31

祥子ちゃん、結局 題材にも使わせてもらいました。ホンマ夫婦して厚かましくってスミマセン m(__)m m(__)m
これ書き終えたら返しますからね

もひとつ 息子!13回目の誕生日おめでとうさん・勉強もクラブもガンバリや!(そうそう、息子ですがクラブは野球じゃなく陸上の方です。また紆余曲折あったらココでぶちまけますので、お待ち下さい☆)

おっと、もうひとつ タスポを作ってないご主人サマは、さっきエコーをワンカートン買って来てしまいました。あぁあ~

satomi78 1.jpgえ"え"っ? 何?何?これ何?
久々にビビビッてきてしまいました。


やっぱり都会っつートコは刺激的やなぁ。ロフトなんか、こんなモノまで売ってるやなんて。
壁に掛けられた悠々とした顔つき!
特に野生の鹿の頭部なんてタマランわ・

って訳で、購入することに即決です。ご主人サマと息子と私の3人で1人1ケ(?)ずつです(?)...もちろん各自の財布から(!?)

相変わらず安めな一家です。
その後、重度なコレクション癖のご主人サマは、残りの4種類もどーしても欲しくなってしまってYahooのオークションで2種類だけは手に入れて、今は何となく満足してるみたいです。でも、きっとその内に 残りの2つもゲットする事でしょう。 satomi79 1.jpg

                                          

     かしこ  20.5.25

satomi76.jpg1月3日の福山市 明王院 国宝です。

暮れから降った雪がどっさり積もった豊岡から 両親が住む福山に来てみると...

なんと言う晴天

ココは瀬戸内なんで冬は晴れてる日が多い!豊岡の正反対っつぅこっちゃ。でも、空気が乾燥してるから 豊岡暮しにどっぷりつかってる私としては、ノドの痛みとお肌のカサツキが気になるしだいです。

念願の西岡棟梁の作品の前で エラごきげんのご主人サマです。ぼやけた顔の写真?ぼやけた写真の顔?(どっちが正しい??)ですが、彼は満面の笑みでカメラの前に立ってます。  お正月そうそうのエエ写真でしょ?!

今年も今年こそ すばらしい年になりますように!!

                                     かしこ  20.1.15

satomi73 1.jpgこのお題でも お久しぶりでございます。
少年野球チームに入って、すっかり野球少年になってしまった息子ですが 6年生になってからのヒキコモゴモを皆さまにご報告できてなかったので、今回はソレ行っときましょ。

と言っても6年生の活動は11月ですでに終了してて、今は もう5年生がメインです。

息子は無事にその世界から足を洗ってます \(^^)/ヤッホー!(失言ッ)

では、この2年半を通しての感想を...
まずは息子に『よぉ~頑張った。ぱちぱちぱち』
私的には『とりあえず運動神経があって、超真面目でマックス負けずギライな性格やったら、どんなスポーツでも何とかなるモンやなぁ』デス。

背番号8番・センターでした。なので私もセンターの場所は分かるようになりました(相変わらずの私にしては収穫です(^0_0^)v)。一番遠いからベンチに帰って来る時は一生懸命走らなアカンとこ。でしょ?

また何ちゅう言い方や!(`ε´)って言われるワ(-.-)
コーチ曰く、『ピッチャー・キャッチャー・セカンド・センターこれが一番重要なラインや!このラインがしっかりしてたら強いチームになる!』らしいです。

って事は、息子も重要なポジションを任されてたって事?ご主人サマに聞きたいけど 彼の場合、親ばか感情が力一杯入って参考にならないんで 止めときます。ポジションなんか何でもイイんです...とにかく楽しくやってくれたら


 じゃ、楽しくやるって?‥試合に出て満足いくプレーして勝つ事に決まってるやん。

 じゃぁ試合に出れるには?‥練習

 じゃあ満足いくプレーが出来るには?‥練習

 じゃぁあ相手チームに勝つには?‥練習


やっぱり練習かぁ↓練習は楽しナイけど結局コレにたどり着くなぁ(-o-; このジレンマを何回も繰り返したけど、私には謎のままで理解出来へんワぁ 

そんな私を尻目に 息子は、寒かろぅが 暑かろぅが 雨が降ろぅが 雪が降ろぅが ヤリが‥降った事ナイですが、週3回の練習はドクターストップ以外 休まずに励んでしまいました。(でもドクターストップは何回もあって、試合で頭打ったり、口の中切ったり、ヒジ・ヒザ・足首と順番に痛めたりで、救急病院と整形外科は よ~く知る事になってしまいました)

satomi77.jpgチームは、なかなか優秀で公式戦はほとんど優勝か準優勝で、ウチの棚には そのメダルが ズラーッと並んでます(トロフィーとタテは空手の勝利品です‥フフフ自慢)

もうひとつ野球してた特典として、ガッツリした人間関係がついてきました。兄弟のいない息子に これは、ホンマありがたかった。

 春からは、中学生です。

中学で何のクラブに入るのか、息子のことを良く知ってる人達は皆 感心を持って見てくれているようです。(野球じゃナイやろって思われてるからカナ?)

楽しいばっかりじゃナイけど、また何かスポーツするんでしょう。きっと‥フゥ~↓(また失言ッ)

ご主人サマは、息子が何のスポーツをやろうが まだまだコーチ面(親方面って事も?)して付きまといそうです。

こりゃ まだまだ息子離れ出来そうもありませんな・

                                     かしこ  19.12.23

satomi74.jpgお久しぶりでございます。 そして久々な上 突然ですが、映画≪メゾン・ド・ヒミコ≫ブラボー!!でした。

と言っても、映画館じゃナイです。家でDVDです。

前々からご主人さまの方が気になってたみたいで、TSUTAYAでこの作品を見掛けては、レンタルするタイミングを図ってたようです。(私は、この1~2年ますますビデオやDVDを見たら寝てしまうし レンタル期間中に腰を落ち着けて見れないこともあったりで 自分からは借りないようにして...そしたら、どんどん見ない方向になってました。さみし~)

で、≪メゾン・ド・ヒミコ≫ですが、全編 漂いまくる怪しげな空気。独特な雰囲気の役者さんたち。室内の壁にはエゴンシーレ(たぶん)の線画の絵があったり...それより何より[お洋服]が可愛い!柴咲コウちゃんが取っ替え引っ替え着てたブラウスとか、オダギリジョー様のヒップラインぴったしのパンツとか、おじいちゃんの様なおばあちゃんの様なおじいちゃんらが着てたお洋服もオシャレだったワぁ

衣装の提供は?協賛は?スタイリストは?って、恥ずかしながら久々な乙女気分で最後に流れるテロップを目で追ってしまった私でした。

satomi75.jpgストーリーは、シビアな老人問題をキュートに味つけされてて......老後の同棲愛者たちが暮らす≪メゾン・ド・ヒミコ≫での それぞれが抱えてる孤独とか不安。でも前向きで明るい住民たちはとってもチャーミングです。わたしゃココで働きたい思いました。あの方たちのお世話なら出来そうやワ]

それと、劇中 みぃ~んなで行く妙~なダンスホールでみぃ~んなで踊る《♪また逢う日まで》。これビューポイントです。

こんなホールほんまにアルんやったら、ちょっと行ってみなアカンのんちゃう?!何やったらダンスも覚えるでぇ!

一緒に踊りたい方も同時募集中!です。
                   かしこ  19.12.18

4月 satomi68 1.jpgから6年になった息子ですが、その後もずっと野球三昧の生活で 春休みで学校が休みだからって 野球の練習も休み・なはずもナク‥ついでに、ウチのご主人様が 店を休むはずは もっとナク‥と思ってたら、息子とわたしの休みが3日程重なったんで 「じゃ、2人で福山のおばあちゃん家 経由で神戸のミイラ展行こう」って事になりました。

そしたら、ご主人様も よけモノはイヤだったんでしょう、1日店を休んで ミイラを付き合ってくれると。

で、福山から帰りのわたし達2人は ご主人様と新神戸で待ち合わせして いざ、ミイラ展へ!

予定通り、無事に開館と共に入場できて「さぁ、ミイラ見よか!」と他の人らに付いて最初の部屋へ入ってみると、そこはミイラ見物するための予習の部屋へ 入るための予習部屋でした???

壁に映し出された映像で、ざっとお勉強ってとこです。

その ざっとのお勉強が終わると 今度は、ミイラを見物するための予習の部屋で 大きなスクリーンでのお勉強です。

そこでの映像は、今回展示してある ミイラを棺ごとCTスキャン して 

中のミイラを包帯を解かずに見れるというもので(レントゲンやね)、実のところ 

この二つ目の部屋で見る 映像こそが このミイラ展のメインだったようです。

だって ミイラが見れるって言ったって 実際に見れるものは、ミイラが入ってる棺を見るわけで‥棺をこじ開けて何1000年も閉じ込められてたミイラを空気にさらすなんてのは、とんでもナイ話ってことくらい知ってますマス!って言いたいとこですが、わたくし この手の常識は 全くもってないというか 実のところ そんなに興味もナイのです。ハハハ

ミイラねぇ‥わたしにしたら、お化け というかモンスター!カナ?(ドボチョン一家にも出てたし‥ドボチョン好きです)

satomi69 1.jpgそういえば、8月のお盆近くなると TVで納涼?とかで それっぽい特集を目にしますが(心霊写真や ○○寺に納められてる幽霊の掛け軸みたいな‥)、その同種で人魚のミイラっていうのを 見たことがありますが なんとなく 蒸し暑いはずなのに 気持ち涼しく感じたりするような‥そくしんぶつ なんかも ホンマもんの仏様やもんね。 ありがたや ありがたや 南無~  の方が興味あるカモ。

そんな母を尻目に 息子は物凄いエジプト好きのなのです。今となっては、息子が なんでエジプトに興味を持ったのかも忘れましたが 4年生の時から本や辞典やいろいろ調べて、自分で資料を作ったりしてました。とくに彼はピラミッドマニアで、それについては図書館にある本は制覇したらしいです。

そんな息子をわたしは、変わったヤツや思てましたが いざ博物館に到着してみると、他にも 居るもんですねぇ!同種の人が。ハイ、たくさんおられました。即身仏

話がそれましたが、二つ目の部屋での映像は そんな私が見ても(?) おもしろかった!

3D映像で立体的に見れて(入り口で、それ用の紙の眼鏡はGET。お持ち帰りもOK)、でっかく映し出されたミイラがどんどんこっちに迫って来たりして 迫力満点!見ごたえアリ!

他にも、今回展示されてるミイラになった人の 生前の再現フィルムみたいなのとか、ミイラの作り方とか(教えてもらっても作らないけど)、居眠りするヒマもなく見させてもらいました。とくに、今回のポスターにも しっかり写し出されてるミイラが頭にかぶってるベレー帽の様なモノ。あれって、まちがって棺の中に入ったままになった『お皿』なんです。

ミイラになった人もやけど、作った人も まさか3000年も経って 人サマの目に触れることになろうとは‥お察し致します。

まぁ、めったに見れるモノじゃないんで 行ってみて下さい。6月17日までです。

                                           かしこ  19.5.28

satomi67 1.jpgわたしの叔母(母の姉)は木彫の先生です。
結婚祝には、化粧箱を わたしのリクエストで 全面にテッセン(クレマチス)の絵柄でってもらいました。手鏡も揃いで。
それ以外でも 前々から「好きなんが あったら持って帰ってぇよ」って 簡単に言ってしまうような叔母なんで、厚かましい私としては もらわないテはないでしょ!!


それに、叔母に手ほどきを受けた母(好奇心旺盛で なんでもやってみたい人)も彫り始めたんで、それこそ遠慮なく次々と わが家に‥
化粧箱・手鏡(大小)・ごみ箱・硯箱・飯台・小物入れ(大中小)・お盆(半月/丸大 中/角洋大/だ円/配膳/祝儀)・はかま・コースター・ティッシュケース・パン皿・ペン皿  で、それぞれが 2~3点ずつと数えたら‥我ながら けっこうな数にびっくりです。
ちなみに、わたし達夫婦の婚礼の時も 木彫りの丸盆を引き出物にしました。


 写真の半月盆3枚は、わが家のそれぞれのマイお盆で、上の2枚は結婚の記念に 一番奥のは息子が産まれた記念にと、3枚共母が彫ってくれました。
毎食事に使ってるんで、使用感たっぷり(ちょっとハゲたり、汚れたり)ですが それもアジで、エエ感じになってます。

 地模様は3枚とも『網代(あじろ)』とか言って 編み込んだ様に彫ってあって、ご主人さまのは『松』、私のは『梅』、息子のには 丸く縁取られた大きな円2つの中に 息子の名前が並んでます。〔ついでに‥‥お盆彫られた息子の名前の字体は、ご主人さまの書でございます。お盆情報より〕

ところで、この半月盆 なかなかエエ仕事してくれまして...

各々のお盆に、おはしと主菜・副菜の器に ご飯茶わんか酒杯をセットすると しょーもない?!オカズでも たちまち料亭の懐石風になってしまうではあ~りませんか。あくまで、懐石ふうです。

あら?わたしが思ってるだけ?自己満足でも何でもエエやん 機嫌よぅ やらせてもうてます。

                                           かしこ  18.11.19

追伸、前回紹介した 丸顔の金魚ちゃんですが‥残念ながら天に召されてしまいました。な~む~(合掌)

satomi65.jpgちょうど1年前、わが家での金魚騒動(其の弐拾九)後、いく度かの金魚たちの出入りはあったものの 金魚たちは健在です。初期の金魚すくいでもらってきた金魚も 1尾だけ生存してて、計3尾います。

その1尾は(其の弐拾九)の写真の黒デメではなく 普通のオレンジ色の金魚です。(上の写真の下方の金魚

ただ、この1年でエラク成長してしまって 身体が引き伸ばされたっていうか‥オレンジ色が薄~くなって、字の通りの金色の金魚です。ちょっと いじわるですが、『金魚すくいでもらった金魚の寿命は、せいぜい1年』って聞いたので「あぁ、あと少しか‥」と いじわるなトコロ(自分以外の金魚がエサを食べると、その金魚を追いかける)も大目に見てやってます。

で、今回 ぜひぜひ見てもらいたいのが、写真の丸顔の金魚です。これ 写真がヘンなのではなく、本当に丸い顔してます。ちなみに、2頭身のスタイルで 身体全体が丸っこくって大変愛くるしいです。

見てのとおり黒のブチですが、ちょうど口元にもブチ模様があって ネコ似?というか そんな風な口元に見えます。それが又とっても可愛く且つ上品で、エサを食べる時でも 決して大きい口なんか開けません!というより、顔の脂肪(?)が邪魔して 開けれないようです。ついでに、ほっぺたもプックリしてて 何とも言えません・

satomi66.jpgと、ばかりも言ってられず‥その小さなお口丸いお顔のせいで、エサを食べるのがめちゃめちゃヘタクソなのです。魚らしいスタイルの他の2尾は、鯉のぼりみたいに口を大きく広げて 水面に浮かんだエサを次々と吸い取っていくのに比べて このコは口が尖らないせいかエサを口に入れる行為自体がむずかしそうです。おまけに、やっとひと粒 口に入れたと思ったら 咀嚼もヘタなのかして、ヒレを動かすのも忘れて 口ををモソモソと永遠とやってます。そのエサがノドを通って行ったら、また水面のエサを求めてフワフワと泳ぎだします。その時 水面に浮かんでいるはずのエサは他の2尾に食べ尽くされて‥よくあります。

でも、私はこのコの事を贔屓にしてるんで また口元狙ってエサをばらまいてやります・

普段も、この写真みたいにアゴからお腹を地面につけて休んでます。か、顔面?鼻?目と目の間を地面につけて じっとしてます。このコの場合1日のほとんどが休憩です。だから、じっとしてるって言っても 力は入ってナイので モーターのかすかな水流に流されて、ふわ~っと横に倒されたり‥流石にその時は我に帰って 尾ビレををフリフリ泳ぎ出します (^^ゞ で、その姿を見て思うのですが「他の金魚以上に尾ビレを振って泳ぐのに、この丸いウエストは何?なんで!?これだけ動かしてたら、ウエストくびれても良さそううなのに」って、このコの ウエストのくびれた姿もどうかと思いつつ‥ところでウエストって‥?? どれもこれも どうでもエエコトですけど ^○^

                          かしこ             H18.7.30

satomi64.jpg何のひねりもナク、見ての通りのペリエです。フランスのビン入り炭酸水です。

夕食のときは、ほとんど毎日アルコールが並ぶわが家にとって ペリエなんてコ洒落た飲み物には全くの無縁で、この歳になるまで 飲んだコトどころか 手に取った事すらありませんでした。

それが、もう半月以上 ほとんど毎日 夕食時にコレを飲む生活になってしまいました。そうです!ノンアルコールな生活なんです!これって 私にしたら物凄い事で、妊娠中以来の快挙です。(11年前の妊婦の時は さすがに 禁酒生活してました)

ある日、本屋さんで たまたま手にした健康雑誌の特集してて、

高血圧に効く!ダイエットにも...』に目が行ってパラパラめくってたら(高血圧=ご主人さま ダイエット=私) どちらにも効くのは硬質な水!だとか。

これは、エエコト教えてもろたと 早速、量販店に買いに走りました。走ったのはご主人さまです。

で、帰って来た手には コントレックス(仏)とクールマイヨ-ル(伊)を5~6本。もちろん、どちらも硬質水

それと ついでにペリエも。「天然の湧き水で、炭酸も自然の...」とか言いながら。私は私で「炭酸って、女の人にイイって聞いたような...え~っと、何にイイんでしたっけ?」密かに一生懸命考えてました。

でも、たとえば仕事が終わって ホッと一息ついて、「あぁノド渇いた!!」って思って飲みたいのは、ジュースもコーヒーも違ってビールでしょう(わが家の場合 ビールに限らずですが)。「お疲れさん!乾杯!」は日課で、しない日は よっぽっど具合の悪い日って事です。

 そんなこんなでついでに買って来られたペリエを 期待せずに飲んでみました...ん~「美味しい!」の種類に入れて良いのか ちょっと難しいけど、邪魔にならない味~カナ?とにかく後クチは良い。ヘタしたら、ビールより良い???

で、早速 その日の夕食は試しにペリエです。

レモンをちょっと絞って(これ、常識らしいです)~食事とも合うじゃないですか!と言っても ウチの場合、肴の事ですが。

肉・魚 OK  もちろんお刺身とか生モノとの相性も良いです。こってり・あっさり どちらとも馴染みます。しょせん水なので、味がナイから 当たり前かもしれません。

もうひとつ おまけの利点があって、この炭酸水の炭酸で すぐにお腹がイッパイになるんで 食べる量が減ったように思う事です。ビールだって炭酸なのに...飲めば飲むほど、何か食べたくなるビールとは違うワ! ペリエは救世主です。(絶讃!)

しかし、わが家で「お疲れさん!乾杯!」のグラスの中がペリエになる日が来ようとは...さらばビールよ(^^)/~~

追伸  でも......禁酒してるわけじゃナイです。今ちょっとペリエなだけです。(^ 。^;)

                        かしこ       H18.7.5 

satomi63.jpg久々に、わが家のお宝紹介です。

見るから「古そう!」って感じでしょう?どちらも購入したモノではなく、いただきモノです。

とくに 奥のトランクの方が古いはずで、 私より少しお姉さん(年齢的に)から譲り受けたのですが その方のお父様かお祖父様が使われてたという事なので 昭和初期か大正の頃のモノみたいです。その少しお姉さんは、京都のエエトコのお嬢さんだったので このトランクもハイソな旅をしてきたんだと思います。

手前のは、昭和20年代に使われてたトランクです。絶対に間違いないです。元の持ち主は 私の父(*1)だからです。

私が小さい頃には、もう使われずに 押し入れの奥に しまわれてましたが、要らんモノ扱いというわけではなかったです。そして、すごい大きいトランクっていうイメージで見てたのを覚えてます。が、実際には、そんなでもナイです。

自分の部屋を思うように飾りたい年頃...といっても、すでにアイドルのブロマイドやポスターを卒業してたんで 中学生の終わり頃(カナ?)の時には、このトランクを部屋で使ってました。(渋好みの少女でした)

ところで、このトランクにペタペタと貼られたシール?ステッカー?ですが、決して父が貼ったモノではございません。(分かるって?)

やったのは、弟(*2)です。彼は、大学に通ってた頃 アイビー小僧(って言ってたと思うのですが...プレッピーなんてのもアリましたねぇ。当時、流行ってたでしょ?)だったんで、ヘアスタイルはクルーカットマドラスチェックのコットンJKバミューダ-パンツレジメンの蝶タイとかも平気でしめてた記憶があります。穂積和夫さんのイラストのような...でピン!!と来る年代も限られてるのかな??

そんな弟と このトランクの接点と言えば、雑誌MEN`S CLUBです。ほら、トランクの左上と右下に貼ってあるでしょう!

で、その雑誌の中で ≪街のアイビーさん》みたいなコーナーがあって(すみません 正式なコーナータイトルまで覚えてないです)、お洒落にアイビーファッションを着こなしてる人の写真が掲載されるという アレです。『○月○日大阪で撮影決定!アイビー小僧集れ~!』ちゃんと誌上で予告アリです。「そりゃ行くでしょう!」とばかりに、写してもらいたい彼は 目立つ格好で出向くわけです。そんな時に大切な小道具として持ち歩いたのが このトランクなのです。

お陰さまで 弟は、道頓堀の橋のたもと(今や、通称ひっかけばし)で写真に収まって誌面掲載されました。ごくろうさん。

今は、門間家所有です。

父は、このトランク1つだけ持って 広島から大阪へ出てきました。父本人は どう思ってるか分かりませんが、私は このトランクの事を 父のルーツのように思います。それから45年間勤め上げて 無事定年を迎えたのが15年前です。そして、また広島に母と戻って暮しています。その時の大阪から広島までの引っ越しの荷物は、特大のコンテナトラックでした。荷物の量で人生を計るわけじゃないですが...この両親の娘でよかったと本当に思います。(^^ゞ   

ちょっと、照れつつ...最後の締め、なかなかエエ文章になったんで、父の日に使われへんかなぁ... (≧▽≦)v

                           かしこ       H18.5.20

  父(*1) 顔は、私といっしょ。よく、≪はんこ≫と言われた。

  弟(*2) 学生の頃は、郷ひろみ似。少し経ってからは布施明。現在は...言いづらい。  

satomi62.jpg子供が産まれるまでは、あ~んなに映画館に出向いていたのに‥

それどころか、今では たまにレンタルのDVDでも見ようものなら‥(と言っても、息子が借りてくるピクサージブリetc のアニメですが)、見始めて30分も立たない内に睡魔が私をどこぞヘ連れて行ってしまいます。それはそれは、気持ち良ぉく。

なので、私が自らTUTAYAで借りてくるなんて事は ここ何年も無かったように思います。あら、こんなところで余裕のナイ生活が浮き彫りになろうとは(;△;)!!

というわけで、TUTAYAに行くのは ご主人さまと息子のふたり。

私としては、何を借りて来たのかさえも 気にならない‥とは言え、TVの画面から番組意外の映像が流れてるのは イヤじゃないので用事の合間合間に一緒に見ます。(息子のアニメでも ご主人さまが借りたライブとかのでも)

では、本題へ。

このビデオは、息子のレンタルのついでにご主人さまが借りて来たモノで、パッケージが≪ジブリCINEMAライブラリー》になってるんで きっと手が伸びたんでしょう。ジブリ好きだから・

で、私が、このベルヴィル・ランデブーの存在(借りて来た事)に気付いた時には もう画面に映し出されていて その前でご主人さまは一杯やっちゃってるって いつもの光景でした。

「アニメかぁ‥?何?トムとジェリーアボットとコステロドボチョン一家??」のようなタッチのアニメ...

見るからに洋モノのオーラを画面からバンバン出してるんで、私も座って観てしまいました。(途中、やっぱり睡魔に連れていかれました。コレに関しては、作品の出来不出来には関係ナイので あしからず)

このベルヴィル仏蘭西のアニメで それらしい場面がもりもりあって‥おしゃれな登場人物はだれひとりとして出ないけど なんだかお洒落なんです!ツール・ド・フランスフレッド・アステアジャンゴ・ラインハルトジャック・タチ。特にショーパブのシーンは圧巻です。もう盛り沢山!

そして何より、音楽が‥音楽が‥音楽がおもしろい!!スウィングジャズあり、クラシックあり、パーカッションだけのリズム音楽あり。どれも聞き応えアリです!!

そんなこんなで 私とご主人さまが盛り上がってる頃、息子は‥父が借りたモノ自体に興味を示さないように(DVDに限らず。複雑な思春期の入りかけの時期です)がんばってたみたいですが、ベルヴィルの勝ち!ちょっと悔しい彼は こっそりと でもノリノリで一緒に見ました。

その後は、もちろんレンタル期間で返却して、でもやっぱり手元に欲しい!と熱烈に希望したのは 息子の方で、全編ほとんどセリフなしの このフランスアニメをよっぽっど気に入ってしまったみたいです。 今、わが家にはベルヴィル・ランデブーDVDと なぜかCD(こっちはご主人さま)両方とも所持しております。

なぜ、息子がそこまで このアニメが気に入ったのか?! ~それは、主人公が男の子とそのおばぁちゃんであるから。と、おばぁちゃんの孫に対するがただ者ではナイくらい すごいから。(ったって、甘~い 生っちょろいモンじゃないよ!) それと、ウチの息子自身にも このアニメのおばぁちゃんとダブるくらい 強烈なおばぁちゃんが居るから。そして、息子は そのおばぁちゃんが大好きだから。

見終わる頃には、要ティッシュです。(感涙やで!) 

わが家の、そして息子のお気に入りを是非ごらんあそばせ

 

 

 

http://www.klockworx.com/belleville/

                                かしこ       H18.4.14

satomi61.jpg5話目です。息子話。

少年野球まだ頑張ってます。

6年生が卒部して、試合着の背番号も必然的に繰り上げされて、まわって来たNO.は18番!プロ野球で言うところの ~~とか~~とか‥エースNO.なんですって。(相変わらず野球にうとい私には、イマイチ‥)

 エースNo・!? いえいえ 残念ながら ちゃいました。

現5年生9人に、現4年生10人。計19人のウチの18番目って事らしく‥

じゃ、何の順番?って、入部した順番でもなさそうで‥背の順?これ以上の詮索は やめときましょうね。

毎練習には親が1人 当番で付く事になってます。ウチが当番に当たった日は、1月の終わり頃の雪が降ったり止んだりの寒~い日で 校庭のグランドは、12月からの雪が積もりに積っていました。が、体育館が使用出来ない日だったため 外での練習になってしまい、早くからコーチ陣(チームの子供らの父は皆コーチです)によって ショベルカーも作動させて 運動場の一部が除雪されていました。(ヨソのお父さんは、本当に熱心です)

でも、いくらスペースが空いたとはいえ 地面はベチャベチャやし 雪も降ってきてる‥

それよりなにより、当番で付いてる私が寒いやないか! ちゃうちゃう、それは胸の内に閉まっておくべき事。

子供らが、こんな天候の中で せなアカン練習なん?

そうや!これが言いたかったのダ!コーチがノックしたボールを取るったって 取るより待ってる方が長いねんから、みんな寒そうで‥

残り1時間になった頃、みんな集められて 2つに分かれたと思いきや、サッカーが始まりました。そうそう!この寒い中は、こういう身体の動かし方せなアカンでしょう!と思いながら息子に目をやってみると、楽しそうに走り回ってました。それも積極的にボールに関わりながら。野球してる時には、なかなか見れない様な笑顔で!

「アンタ!やっぱり そっちの方が好きなんやんか!」と、走って行ってツッコミたくなった私でした。

ガンバレ!むすこ!  \(^^)/

                              かしこ       H18.3.16

satomi59.jpg男前豆腐の写真で 次回予告にさせてもらってたんですが、凄い到来モノがあったもんで 居ても立ってもいられない気分になってしまった今回は、このお題でいきまぁす (*▽*)v

・このキューピーさんのことは、ご存じでしょうか?       

じゃぁ、この歌は? ♪た~らこ、た~らこ つぅぶつぅぶ た~らこ~♪

私を魅了して止まないこの『うた』と『このコたち』は、キューピーあえるパスタソースシリーズ≪たらこ≫のTVCMのキャラクターソングとその主演のたらこ達です。

もちろんこのキャラクター単体でも愛らしいのですが、TVの画面でCMソングに合わせて皆で行進してくる姿が 又たまりません!幼稚園のお遊技会でがんばる我が子を見守ってる気分にさせられます。

このCMいつ頃から目にするようになったのか 思い出されませんが、見始めた頃はこの赤いキューピーが 何のこっちゃ分からなかったので 見過ごしていたのですが、「この赤い衣はタラコなんや!」と理解できた瞬間から このCMが気になって気になって‥

ところが 最近このCMあんまり放映してない‥ように思うのは私のひがみ根性? 所詮CM。新商品が出れば そっちのCMが強化されるのは仕方ないんですよねぇ(;_;) 少し前までは、平日のお昼前に『キューピー3分クッキング』で必ず見れたのですが、今もタラコちゃんやってるかなぁ。

そんなこんなで 今となっては なかなかTVでは お目にかかれないタラコちゃんたちですが、そのCMは とってもウイットに富んだモノでした。私の知ってる限りでは 新旧の2作あって その中でも私が思わず うなってしまったのが、旧作の最後の場面で ブリキの太鼓の上で円になったタラコちゃんたちがピョンピョン跳ねていて そしてナレーションが「明太子もヨロシク(?)」って。太鼓たいこ)に明太子(めんたいこ)ですよ!キューピー‥やりおったなぁって感じです。

で、2作目は?って期待してたら それが又めちゃめちゃドラマチックで、熱いものが込み上げそうになりながら(過大表現 ^^;)見入ってしまって‥白人の女の子が海辺で涙をポロリ。タラコちゃんも ついでにポロリ。OKですヨ。こっちの方はアオハタ色が多めに出てて、おしゃれ~ぇなんです。

そんな思い入れたっぷりのタラコちゃんを なんと!いただきました。\(^◯^)/うれし~! 

そのタラコちゃんですが、以前から そんなようなモノが存在するって聞いてたんで色々調べたりして 商品に付いてくるおまけだって事は知っては いたのですが、どこのスーパーを探しても 私には見つけられなかったので 一時は真剣に、ネットオークションで購入しようかと考えたモノだったので 本当に感激でした。(上の写真の頭のてっぺんに 金具が付いてるタラコちゃんで、全長2.8・程の携帯ストラップです。後姿は一見、太った唐辛子みたいです。)

で、私がタラコちゃんを手にして嬉しそうにしてるのに 気付いたご主人さまは、例のごとく そのタラコちゃんに興味津々になってしまって「ジブンだけ いいなぁ」だって。(あげる訳ナイのに‥)

そのサプライズから1~2ヶ月後の つい先日、またまた すっごいモノ いただきました。今度のは、さらにスゴッ!度アップで 私にとっては、もうびっくりの超お宝です。

satomi60 1.jpgそれは、上記した 太鼓に明太子が円になってピョンピョン‥‥そう!それ!それそれ! ブリキの太鼓の明太子ちゃんです。さすがに跳ねたりはしませんが、オルゴールになってて ブリキの太鼓がゆっくりと回転するのに合わせて 例の♪た~らこ~、た~らこ~♪の曲が流れる仕組みになってるんです。それがまた オルゴール独特の音色っていうのも もの悲し感ぷんぷんして たまりません。もう 感謝感激です!

では、この場を借りて...祥子ちゃん!ありがとう!どっちも大切にしまぁす!

そして、ますます珍品探し(?) がんばってください。でも、この前見せてくれた写メのピンクのたらこと赤の明太子のぬいぐるみ(お姉さんのお子さんが抱っこしてた‥)の獲得だけは、頑張らないで下さいね。

くれぐれも ヨロシクおねがいします。 m(__)m

その後、ご主人さまは 負けじとタラコちゃんの携帯ストラップをゲットし、次は かくしキャラの黄金のタラコちゃんのことが気になってるみたいです。

                 かしこ       H18.1.23

satomi56.jpg今年は、ヘンです。12月にこんなにが降るなんて‥って、豊岡に住んで、まだ7~8年ごときの私が言うのもオコガマシイですが、そんな私の経験で言わせてもらうと 例年12月はクリスマス前後にが降って、かる~く積る日もあるかな?ホワイトクリスマスになったらイイね!若人達ヨ!!って程度のはずなのに、今年はとにかくすごいんです。降り過ぎ!

の前に、すごかったのが もうひとつありました。≪カメ虫大量発生≫。この辺りでは、カメ虫の量との量との比例関係が 相当な重要事項らしく、秋口からどんどん目にするようになってきた カメ虫に、皆 恐れ戦いてたのが 大当たり!の大雪! しかも日本中がフリーザー状態。あ~さぶっ ぶるぶるぶる

そんな12月も あと少し。来年、平成18年は戌年です。じゃぁ今年の干支は?

「何だったっけ?」って感じじゃないですか?たとえば、知り合った人に「血液型は?」「星座は?」は、あっても「干支は?」って、あんまりナイ?ような‥最近、そんな新しい出会いも とんとナイもんで(合コン世代ともちょっとズレタなぁ)もしかして最近は、初対面で一番の質問が「干支は?」だったら、この話題は無かった事ににして下さい。

話を戻して、来年の干支は≪イヌ≫という事で ニッパー君です。ビクターのトレードマークなので有名犬です。それと、このニッパー君にまつわる話ももう有名ですよね。本当は、ニッパー君の隣?向かい?には蓄音機があるのが正解なのですが、ネコ派の私としては干支グループに入り損ねたネコさんも、出してやりたかったもんで 並ばしてあげました。

わが家には ニッパー君・招き猫さん共に、各種サイズ・色・顔(?) 多々居ります(其のの弐拾参で発辰ねこサンも登場済み)。たまに、門間眼鏡店に皆、並べてディスプレーしてるんで 又、見てやって下さい。

               では、良いお年をお迎え下さい・

                                 かしこ       H17.12.23

  *≪カメ虫≫...こっちでは、たいへん知名度の高い虫です。大阪にはいなかったのか、私の周りにだけいなくって出会える機会がなかっただけなのか!?お会いした事なかった虫です。別名≪ヘコキ虫≫。その名の通り、臭いが個性的。見た感じは、カメ??似てるかなぁ‥

satomi53 1.jpgまたまた思い掛けない事が起こるってコト あるんですねぇ ・(~~;

  今度は息子が、スポ根少年に・・  

さてさて、この夏休み中に、彼に何が起こったのか・・                                                       

              つづく

 

我が家の息子が、なぜか野球少年になってしまったんです。(´`; 正確には、見かけだけですが。(チームのユニフォームを着ると誰でも野球少年)息子の事を知ってる人は 皆、「なんで?」って言われます。わたしも「なんで?」です。その少年野球チームに入って2ヶ月 経ちますが、未だ「?」です。

 と言って、運動神経が悪い訳じゃないんです。スポーツのカンもセンスも◎で どちらかと言えばスポーツ万能の方だと 親は思ってます。 (^^ゞ ちなみに、走らせたら学年でも5本の指に入る脚は とっても自慢だし、空手は この春から黒帯です(これも自慢)。≧▽≦)ゞ

で、彼自身も「ただただ 走るのだけが好きやから、チームでやるスポーツには入れへん!」宣言してたのに...                                                                                                                                  

                                                 まだつづく


仲のイイ友達に誘われて 『野球少年もどき』になってしまった 息子ですが、練習がある日(学校の放課後や土日)は 朝から『しんどそう』で『だるそう』な雰囲気を漂わせるんです。??????? 

「チームに入る!」って 珍しく自分から宣言して 好きで入った野球チームやし、まさか リタイアって事は有り得んでしょう。とは 思いつつ、気になったもんで、それとなく 私:「練習行くのしんどい?」「ほんまはイヤなんちゃうの?」聞いてしまいました。

息子は苦笑いしながらうなずくではないですか! 相変わらず 野球には、あまり力の入らない   私にしたら「しめしめ、やっぱりなっ」てとこです。

ついでに 私:「いつ頃から イヤになったん?」確かめてみたら、息子:「見学は楽しかったし、おもしろそう思たけど...、次 行った時はもうイヤやった。」.........ええっ!それって1回目の練習からやんか!!あまりのビックリ発言にクラクラしそうでした。

そんなんやったら、とっとと辞めたらヨカッタのに!......イヤイヤここで辞めたら、揃えた野球道具一式はどうなるの?頭の中で電卓の数字が動くぅ~!今わたしは息子に何と声を掛ければエエの?この一瞬の間にわたしの心の中と財布の中が戦った末、「まぁ、もうちょっとガンバってみぃな・」と優しく言ってしまいました。 

                                                  まだまだつづく


わが家の息子が なぜか少年野球に入部して、4ヶ月目になろうとしています。

さすがに最近は、練習の日も憂鬱そうな顔せずに それどころか 前の日から準備して、出て行く時も 足取り軽く行けるようになりました。『野球』が楽しいみたいです。

夏休み中に 父子で毎日やってた秘密の猛特訓がヨカッタのか、最近では『上手な子』と一緒に練習もさせてもらえるようになったらしいです。

息子にしたら、この『上手な子』と一緒というのは 彼のちょっと高めのプライドが 小躍りするくらいの価値があることなんですよ。きっと。

あぁ、このまま本当に野球少年になってしまうのか...洗濯洗剤の減りかたが 今までにないスピードで減って行くぅ(そんな事どうでもエエねんけど・・)なんだか最近の彼は、すっかり野球少年になりつつあります。

                                            まだ・・つづく かも?

satomi52 1.jpg世の中には、思い掛けない事が起こるってコト あるんですねぇ (~~;

わが家の息子は、生まれてから 人間以外の生き物には縁が無かったせいか その類いのモノとの付き合いが本当に苦手で、イヌネコムシサカナ‥etc 

 でも、去年頃まで『蚊』を手で「パチン!」とする事も難儀だったのが、今年は『かぶとムシ』の背中を触れるようになったと自慢してしまう ちょっと、‥‥な 彼が、ついに未知の世界に手を突っ込んでしまったのです!!

今までも、「おもしろいから やってみ!」って何回も言ってきましたが、なかなか その中に手を入れるってコトは 彼にしてみれば、凄い勇気のいるコト(手に触ったらイヤヤ)だったみたいです。

お祭りや夜店に行っても 決して手を出そうとしなかったコト 

それは...金魚すくい

初めての金魚すくいで、4ひきGET!   「フムフム まずまずの出来じゃ」と思ってたら、地区の内々のお祭りでの金魚すくいやったから、周りの子らは 底引き網漁状態で うつわの中が金魚真っかっか! さらに、すくった金魚はお持ち帰りOK! この子らこんなに金魚持って帰ってどないすんねやろ‥って、他人のコト心配してたら ウチの息子もお持ち帰り用ビニール袋に すくった金魚プラスおまけの金魚まで入れてもらって、嬉しそうにしてるじゃナイですか!!

ねっ!世の中には、思い掛けない事が起こるってコト あるんです。わが家に金魚が来るなんて!!(~~;

「やぁー どないしょー」って思ってたら、金魚のコトを心配した ご近所さんがエア-ポンプをわざわざ持ってきて下さったりで バケツの中の戦利品の金魚と共に 1時間程  大騒ぎでした。

そんな事をしてる間に マニアでコレクターのだんな様の心は、金魚にガッツリとつかまれたみたいです ・_・

次の日、ご主人様と息子は ホームセンタ-がオープンするのを待って 金魚を飼うための『初心者用 一式(水槽・えさ・水のお薬etc)』を手に入れて帰ってきました。

ネットでの情報とか いろいろ参考にしながら、買ってきた水槽に 金魚たちを泳がせてみると‥

ご主人さまのマニア魂が さらに燃え上がってしまったみたいで、私が次に水槽を見た時には 例のマン盆栽フィギアが(其の八にて記)水槽の中に並べられてるじゃないですか! あ~あ、息子の出番がどんどんなくなっていくぅ  (;□;)!

飼い始めて、6日目。日々、水槽内のレイアウトは変わってます。浮き玉も水面をプカプカしてます。これって、れっきとした癒しの『箱庭療法』のひとつ?やね。

ご主人さま 思う存分やっちゃってちょーだい  (≧◇≦)  

息子よ そんな父を見守ってあげてちょーだい  m(__)m 

                               かしこ        H.17.7.28

satomi51.jpgっ!っ!

また、この季節が来てしまいましたぁ~あ。と 言っても、まだまだ序の口。これから日々 最高気温とか不快指数とかを更新していって‥ おそろしや おそろしや (--;

梅雨や言うのに、雨も降れへんし けったいな具合ですワ。

そのせいか、わが家のご主人さまは、「からだが重~い」「なんかだる~い」の連発で なかなかスッキリしないみたいです。(ほら、やっぱり禁煙 失敗したからやワ‥フフ)

ところで、わが家ですが 店とお琴の稽古場以外は エアコンないんです。

つまり、普段の生活の場にエアコンを付けてないので 食事をするときも寝る時も、網戸越しの風と扇風機が頼みのツナなのです。

 写真の扇風機 なんだかなつかしい匂いがプンプンしてくるでしょう!

わたしの実家からの、持ち込み品です。わたしが産まれた時にはあったのかなァ‥赤ちゃんの時(座れるようになった頃)の写真にこの扇風機も一緒に写ってるのがあるんで、結構な年代物(?)でしょう。因に動きます。

当時は、最新式だったみたいで 遠隔操作できるんです。リモコン操作です。コードで本体とは繋がってますがリモコンでON・OFFと3段階の風力操作ができます。

で、そのリモコンですが(写真にも写ってるの本体の左に転がってる白いモノ)、コード付きのコノ形!何かに似てるって思いませんか? 口元に持ってきて歌いたくなるのは、幼少時のわたしと弟だけ?

子供の頃、わが実家で わたしと弟はこのリモコンを手にするためのバトルが繰り広げられて、勝者がこれをマイク代わりに持って歌うんです。でも、歌ってみても別にマイクじゃないので素で歌うのと 変われへんやん!で、次は回転してる扇風機に顔を近付けてこのマイク(リモコン)を持って歌う‥と、エコーというのかビブラートというのか 風力で声が なんかエエ感じに聞こえるのが気に入ってたんです。最後はたいてい「危ない遊びは止めなさい!」の一声で今日のところは終了 と、相成ります。 ∞∞∞∞

 はぁ、今こうやってキーたたいてても いものはい!

2~3日前は、37.2度!ニュースにもなってたし、昨日だって35度!なんちゅう気温!天気予報は、雨降るって言ったのに‥また降らなかった‥天気予報が熱帯夜とか言い出すのも 時間の問題でしょうねぇ。ハァ~

そう言えば、息子がもうちょっと小さかった頃、エアコンのない寝室で寝てたとき 夜中 突然座って、あまりのさにシクシク泣き出したのを思い出します。よっぽどだったのでしょう。不憫。

 世間はクールビズとか言って、ノーネクタイにノージャケットで エアコンの温度設定を28度に!だとか‥

でも、すでに30度の部屋に居るわたしは、冷えたビールでも飲んで この夏を乗り切らねば!と、意を新たにしております。

  みなさま、始おみまい申し上げます・  

                かしこ        H.17.6.28

satomi50.jpg最近のタバコのパッケージです。半分近くのスペースは 文章が入ってるんですよ。ご存じでしたか?わたしは、ぜんぜん知りませんでした。なんだか‥違和感。

これ警告文ですって。「身体に悪いよ」とか「吸わん方がエエよ」てな文章でしょう。そう言えば、従来のにも 脇腹あたりにアリました。でも、この長文シリーズ ご主人さまが言うには、タールの量が多い種類のを中心に 印刷されてるのでは?と。

べつにタバコを奨励する訳じゃナイですが、この印刷 イケてません。ハイライトまでこんな姿になってしまって‥

ハイライトといえば、今から二昔程前のおしゃれ~なデザイナーやおしゃれ~な女優さんや俳優さんを 雑誌で見つけると、いつも その側には無造作に置かれてたという印象のタバコですが、この警告文にはマイッタ!ってトコでしょうか。‥って感じるってところがミソなんでしょう。

   もう、ぜんぜんカッコよくもお洒落でもないですよ!コレ!

ここまで、警告文の事で記してながら‥わたしは、べつにタバコ自体を否定してるんじゃないんです。

「タバコが好きだから吸ってます」と言われれば、「どうぞ、楽しんで いただいてください」です。

わたしが???って思うのは、後ろめたい気持ちで吸ってたり 止めたいのに止めれないという類の方々の事です。

吸いたいのだったら(そこまで覚悟してるんだったら) 堂々と吸ゃぁイイんだし、止めたいんだったら とっとと止めたらイイと思うのですが‥(アカン アカン どんどん熱くなってきてるぅ ヒートダウン‥ヒートダウン‥)

わが家では、禁煙なんて言葉(行為じゃナイよ) もう聞き飽きたというか‥マヒしてしまったというか‥と もちろん ご主人さまの事です。  

さてさて、ご主人さまの7回目(え゛?)の禁煙宣言が また出されました。 ふぅ~っ (`□´)

今回の禁煙宣言は 久々なのと、突然の事だったので ちょっとびっくりだったのですが、よくよく聞いてみたら この世界禁煙デーがキーワードでした。

ところで、ご主人さまの この度の禁煙宣言 どうなりますことやら   (`∀´) 

★世界禁煙デーの5月31日は、 奇しくも息子の記念すべき10回目の誕生日です。 さあ、おとうさん どうする!!

                               H17.5.31      かしこ

  

      では、各種 =警告文= です。どうぞご覧下さい!

『人により程度は異なりますが、ニコチンによる喫煙への依存が生じます。』『喫煙は、あなたにとって脳卒中の危険を高めます。』『喫煙は、あなたにとって心筋梗塞の危険を高めます。』『喫煙は、あなたにとって肺気腫を悪化させる危険性を高めます。』『たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。』『未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。』

                                         等々、あ~~~っ 怖わ!

satomi46.jpg 今回 またエラく渋いトコロで‥

ちょっと分かりにくい写真ですが、・これ 朱印帳です。

朱印帳‥?」って思われる方も いらっしゃるでしょ?

わたしたちの年代で これにハマッタっていうと、それこそ「?」って思われるかも知れませんね。

朱印帳って、サイン帳と同じです。ただ、サインをお願いする相手は仏像ですが‥ って、『仏様が筆を持って書いてる姿』を想像された方 はっきり言って それはナイです。(千手観音に筆持たせるのややこしそうやなぁ とか、大仏の筆 デカそうやなぁ とか、早く頭から消し去って下さい)

@それぞれの お寺に仏さまの代理でサインして下さる方が いらっしゃいます。

それにしても、朱印帳に書かれた達筆な毛筆書きのサインと、重々しい感じののスタンプ 良いでしょ!もう、ほれぼれでございます。(*_*)=・  この一筆が欲しくて、休みの度に 京都・奈良に出掛けてました。

 わたしとご主人さまが朱印帳にサインを求めてウロウロし始めたきっかけは、8年くらい前「唐招提寺の天平の甍が近々平成の大工事に入ります。」というニュースかワイドショーの情報をTVで見て、ヒマな休日に「2010年まで工事らしいで、ほな 今の内に行っとこかぁ」って軽ーい気持ちで 唐招提寺へと向かったのです。 

そう、軽ーい気持ちだったのですが 盧舎邦仏坐像サマ 千手観音サマにお会いして、そのあまりのスケールの大きさに、瞬く間に魅了されてしまいました・ 

特に、もう すっかりファンになってしまった ご主人さま(非常に影響されやすい性格)としては、「お近付きになりたぁい!」って真剣に思ったみたいです(時々、脳みそのネジが外れ落ちたような事を考える人間です)。

で、お守りや 数珠や 土鈴etc を販売してるコーナーの横っちょに「サインありマス」ふうな、何か表示でも見つけたんでしょう。わたしが、お守りとかのグッズをチェックしてる間に 朱印帳盧舎邦仏坐像サマのサインをゲットしてるではありませんか!以外と行動派な彼です。

 仏像と言えば、みうらじゅん大先生(知る人ぞ知る)の『見仏記』でしょう。勿論、愛読書ですが、その本で熱く語られてた京都浄瑠璃寺のお色気満点な秘仏吉祥天立像にも遭いに行ってきました。ほんと、クラブのママの貫禄アリでした。興味をお持ちの方は、一見の価値アリです。そして『見仏記』の方も是非 御一読を。

ついでに秋篠寺(奈良)の伎芸天立像しなやかさ仏像で?って思うでしょ?)も、なかなかのお姿です。こちらも どうぞ。

satomi48.jpg そこでそこで、又もや ご主人さまのコレクション癖が勃発です。では、我が家の秘宝を特別に公開いたしましょう!ウチの仏様たちに並んでもらいました。・

わが家の蔵の中は、仏像がビッシリと並んでて‥‥なハズは無く‥たばこも一緒に 写真に納まるべきでした。皆、小柄な仏像で全長10・までのフィギアです。

 @フィギアについて語り出すと また長くなるので、別の機会にします。

で、この仏像フィギアは kabayaの「密教曼荼羅」という食玩です。

もちろん買うのはご主人さまで、スーパーのお菓子売り場で「息子のため‥」と言いつつ(4年生の息子は、誰に似たのか 仏像好きなもんで)‥ でも、本当は自分の物欲のために! やはり、好きなモノは、集めずにはいられない この性格。ついに仏像にも 手を出してしまいました。                  

                                                                                                                                                                                H17.5.16      かしこ

satomi45 1.jpg satomi45 1.jpgこれこれ!やっと、手に入れました!

ほら、これとは違うけどもっとすごいので、なんばCityとか神戸のモザイクとか、近所だったら豊岡駅前のAityの2Fにあるオブジェというか見るおもちゃ‥見たことあるでしょ?ゴルフボール(?)が、複雑に組んだレールを通っていろんな障害物を超えながらスタートまで帰って来る。で、またそれを繰り返すというモノ。

我が家の子供がもっともっと小さい時、まだ大阪時代だから 2~3才の頃かな、そのオブジェが大好きで、転がるボールをずーっと目で追っては興味深々でその場から動こうとしなくなるんです。そりゃ困りましたよ(^^; でも、確かに面白いんです。因にわたしも、一緒にいくらでも見てましたから。

そこで‥‥「そういえば、むかし あったよねぇ こんなようなの。」と、わたしとご主人様の思うトコロはズバリ一致!それは、ジェットコースターのレールのような複雑な道をパチンコ玉(?)がビュンビュン転がって行くおもちゃ

わたしは、小学生のときデパートのおもちゃ売り場で 模擬販売してたのを思い出して。(その時も「なんかカッコエエなぁ」ってじーっと見たのを覚えてます)

そして、ご主人さまは、映画の中に出てきたのを 覚えてたみたいで、あまりに熱く語るんで「それじゃぁ」って事になって、そのおもちゃを探す日々が始まるのですが それが、なかなかの難関でした。

まず、ハンズに無かったら、どこ探しても難しいカモって事で、またもや手っ取り早くハンズのお世話になろうとしたのですが、行ってはみたものの、「何売り場?」どこで探したら良いかが分からず‥‥というのも、名前が分からないのと他に似た商品も無いので、ホント説明に苦労して「えーっと、パチンコ玉みたいな金属の玉が ジェットコースターみたいに組まれた2本のレールの上を転がるおもちゃというかぁ‥なんというか‥」?? 

結局、案内された売り場には無かったり、またまた案内された売り場でも見当たらず でも、たまたま尋ねた同世代の店員さんが「ハイハイ!ありましたねぇ~昔そんなモノが」‥‥おやっ過去形?そうだったんです。その店員さんによると、すでに製造はしていないと。

ここで、わたしたちの目論見は 泡と化してしまいました。(;_;) 

ところが先日、ご主人さまがパソコンで何を検索してたのか 突然「あった!」と。それも,今年 復刻したと!

「なにぃ」とパソコンの画面をのぞき込むと、わたしたちが夢にまでみた例のアレが画面上で優々しくそびえ建ってるじゃぁないですか!(少々過大表現アリ) 「え゛え゛! あったんや!」そりゃぁもう小躍りしての大喜びですよ。

◆話は途中ですが、どうしても今回の主題について語りたいもう1人に ここでバトンタッチします・ どうぞ

  エエ~・・・ は、は、はじめまして門間眼鏡店の店主です。

私が口をはさむと、またまた松田優作さん絡みなになりますが、映画『家族ゲーム』の中で小道具として印象的に使われていたのが、"懐かしのオモチャ"のコレ。パチンコ球がぐるぐる回るだけですが、何かしら魅力的なペースワープ

なんやかやと語らいながら、すこしずつ説明図を見ながら息子と一緒に作りました!

完成後もレールの幅や角度を調整することで、ボールのスピードに変化が感じられ これまた、なんやかやとコーヒーを飲みながら、仕事が終わった後ゆっくりとお酒を飲みながら、家族でボールの行方を見守っています!

デジタルゲームが流行ってる中、やはりコツコツと組み立て、相談しながら完成して行く遊びはよろしいですね。
息子の為・・と言う名目で20年前の憧れの玩具で遊べて嬉しかったです! 今後も自分達でコースを考えて作ったり何度でも組み立てられますが、しばらくは苦心の余韻に浸りたいです。

  ご主人さま、エライ男前な文章ありがとうございました。

「語らいながら、息子とつくりました」?? レールをカットしすぎて 息子を半泣きにしたり、息子をほっぽらかして黙々と組んでいったり‥でも、息子に任せるにはまだちょっと むずかしいから 仕方なかったとしときましょ。

 さて、今後のご主人さまの ほんの独り言が定期連載となるか否かは、皆様のリアクション次第で。とさせて頂きましょう。
 店主への激励・賞賛・叱責etc...、お待ちしております m(__)m  


スペースワープ』只今、店内に飾ってます

どうにかピタゴラ的装置に活用出来ないかしら...

                               H17. 4. 21    かしこ 

satomi44.jpg小学生の持ち物の定番 ランドセルです。

息子が通ってる小学校では、何があっても無くっても 登校はランドセルなんです。「??」って思うでしょ? 授業がある日はもちろんなんですが、授業の無い日 例えば、新学期最初の始業式の日なら 筆記用具と上履きと雑巾あたりをランドセルに入れて行くんです。運動会の日は、登校は制服を着てランドセルに体操服と応援グッズとリュックを詰めて行きます。とにかくランドセルです。

わたしも最初「手提げ袋でエエンちゃうの」「こんな日はリュックでしょう」って思うことが何度もあったんで、事情通の知り合いに聞いてみたら ...

登下校中に交通事故にあった児童が、ランドセルがクッションになって 大事にならなかった と。いつ 何処で 誰が って話じゃないですが、「へぇ~」って言ってしまいました。単純なわたしは 納得!できたので、それからは 何の疑問もなく 何があっても無くってもランドセル姿の子供に「いってらっしゃーい!」です。

この写真のは、この春から4年生になる息子のランドセルです。

緑っぽいの分かります?本人が選んだ色で ダークグリーンなので、ほとんどクロだけど 光の当たり加減とかで「実はちょっと違うんだよ!」っていうのが 息子なりに良いみたいです。(彼も こっそりと目立ちたがりだったみたい)

我が家は、そんなこんなで3年前にランドセルを買ったわけですが、いろんな色があって 選び放題って感じだったので 教室では色とりどりのランドセルが並ぶのを想像したのに そうでもなかったんです。やっぱり、男の子はクロ 女の子はアカ が主流で たまにムラサキ系やアオを見るくらいで 懸念していたショッキングピンクとかには出会えなかったです。ホッ (^o^)≡§

わたしが小学校に入学する頃(ひと昔×3+α)のランドセルっていうのは、クロアカ意外 ほんとに馴染みがなく(そう言えば、付属の小学校のランドセルチャとかコンとかがあって 子供心にセレブ・ビームを感じたものです)、男の子色・女の子色ってことになってて 又それが当たり前で だれも疑ったりしなかった時代でした。

ところが、わたしは そのランドセル・カラー問題にぶち当るまで アカという色を身に付けたことが無かったし、身の回りにも‥あったかなぁ‥ってくらい馴染みのない色で、「ちょっと、まいったなぁ」って感じでした。(うっすらした記憶では)たぶん。

そしたら 入学準備をしていたある日、母様がわたしの前に1枚の広告のような紙を広げて「どれにする?」って聞くんです。

その広告のような紙は、ランドセルのカタログで わたしの選択肢は ・ にするかクラリーノ(合皮)にするか と、・アカにするかクロにするかの 2点。・の方は、雨に強いクラリーノに(当時、アヒルが宣伝してました)即決。そして問題が・です。「えぇっ?選んでエエの?」って毋様に聞いたのは、はっきり憶えてます。そしたら「アンタが使うんやから、アンタが決めなさい」って言うじゃなぁい。6才だったわたしは、「そりゃクロがエエけど ランドセルがアカじゃない女の子ってどうなんやろう‥どう思われるんやろう‥」とか 一通りは悩みました。でもやっぱり「クロ!」でしょう。「アカなんか よう持てへん」って消去法(今から思えば)で決めました。その後はもちろん、機嫌よく毎日背負って学校へ!

それから20数年たったある日、友達と子供の時は どうだったとかこうだったとか しょうもない話をしてたとき「え゛っ!!」ってエライびっくりされた事があって、その内容っていうのが、「わたしのランドセルの色がクロだったって事・それも母親がわざわざ選ばせたって事」。彼女にしたら、「考えられへん!それってすごい事やで!」って大ウケ。どうも、クロを選んだ娘と 色を選ばせた母親のことが衝撃的だったみたいです。「ルーツはそんなところにあったのか!」とか わけの分からない事もつぶやいてました。

我ら母娘にしたら日常茶飯事なのに‥ 少々、個性の強い人間に育ってしまいましたが ― 感謝しております。

                                    H17. 4. 7   かしこ  

satomi42.jpg裃を付けた全長3.5・土人形の招き猫です。手書きなので、みんな微妙ぅに顔つきや色が違うの分かりますか?手の上げ方も。

  大阪の住吉大社(「すみよっさん」と地元の人は言うてます)の奥の方にある―通称:初辰さんで毎月初めの辰の日に授かる招きねこです。月替わりで右手と左手があって、48カ月(4年間)のあいだ毎月おまいりしてこの猫を頂き、48こ揃えると大きな初辰ねこさんと取り換えてくれます。

    「48と初辰」で「しじゅうはったつ」つまり「始終発達!」‥洒落からみたいです。

 4年間月参りを続けられるというのは、それだけ無事発達しているってことになるんでしょう。満願成就ですね(^¥^)∨    

 ちなみに、専用飾り棚もちゃんと売っています。さすが商魂もたくましいです。

すみよっさんといえば 初詣のお参りに行かれる方が多いことでも有名な神社ですが、大阪で生まれ育ったわたしは すみよっさんの近くに住んでいたので(自転車だったら10分くらいカナ)、散歩がてらぶらぶら歩いて行ったり 小さい時は自転車の後ろに乗っけてもらって おやつ片手に遊びに行ったり‥ウチの子供が生まれてからのお宮参りも すみよっさんやったし、(ついでにわたしのお宮参りと七五三も)他にも息子のベビーカー時代から こっちへ引っ越すまで 親子2代に亘って、よ~く行った とっても馴染み深い場所です。

 とにかく大きな神社で、境内には太鼓箸(これも、ちょっと有名。子供の時は下りの階段の急勾配が怖かったなァ)や 神馬?(祭事で活躍する 白いお馬さん"シロ"って名前。)のいるウマ小屋があったり ――カットしたニンジンをあげたり、歩いたり走ったりの練習風景が見れたり‥ホンマ 異空間でした。

他にも「住吉鳥居」、「住吉灯籠」、など見所はまだまだありますが、もう1つその中でも珍しいのがあるので紹介します。


satomi43.jpg本殿の南に「五所御前」と呼ばれる杉の木が石の玉垣に囲まれた場所があります。石の玉垣の中は、小指の先っちょ位の大きさの小石が敷き詰めてあって、その中に「五」「大」「力」と書かれた小石があります。これを捜して3つ共集めてお守りにすると心願成就にきくとされています。問題は五大力と書かれた石が100個に1個あるかどうかという少なさで、なかなか見つかりません!とにかく、中には入れないので 玉垣の石柱と石柱のすきまから小枝とか長い棒を差し込んで、小石をかきまぜたり つっついたりして文字の書いてあるのを探すんです。けっこうな人だかりになってて、その姿はちょっとばかり滑稽でおもしろいです。時間の余裕のある方は是非トライしてみて下さい。

もちろん、わたしはこっちに引っ越してくる前にちゃんと3文字揃えて持ってます。利き目があったかどうかは‥内緒です(p_‐)o
                                       H17.3.28   かしこ

店主の独り言

           

satomi39.jpg鉄瓶が巷で 流行ってるって聞いてびっくりです。

地味重くて さらに面倒くさいのに‥って。いつも使っている人間が言うんだから本当です。ホーローやステンレスのやかん(そんな場合は、ケトル?)の方が手間が掛らなくって便利だと思いますよ。それなのに、我が家のやかんは 二つアルうちの二つ共が鉄瓶です。

この頁の其の壱でストーブを紹介しがてら・この鉄瓶の事も ちらっと記しましたが、もう20年来 毎日のつきあいなので 渋さに磨きがかかって、ついに詫び錆び!ってトコかな。地模様が浮き上がってるのわかります?竹に雀です。

当時、お茶を習っていて 炉の炭で茶釜のお湯が沸いてるあの空間がものすごく好きで、かすかに香と炭の香りのするお茶室で、お湯の沸く音を聞きながら お菓子とお茶をいただいて‥(あぁ、至福の時!)。

で、何にでも影響されてしまうわたしは、家に新品の鉄瓶がしまってあったな!と探し出して、その日から鉄瓶お世話が始まったのです(使い始めは、ちょっとばかり面倒なのでお世話です)。

satomi40.jpgといっても、鉄瓶の内側が馴染むまでのしばらくの間、《お湯を沸かして⇒そのお湯を流して⇒フタを外して乾かす》 をくり返すだけです。お湯が沸騰するくらい熱くなった鉄瓶なら、フタを外しておいたら余熱でさぁっと水分は蒸発するんです。そうやって くり返してると、沸かしたお湯に鉄瓶独特の色や臭いが移らなくなってくるんで、そうしたら日常づかいが始められます。

面倒とか手間が掛る」とか最初に言っといて 何ですが、使い方は普通のやかんと一緒です。

ただ、ガスの火を使うんなら中火までの火力にしたり、中にお湯を入れっぱなしにしない!とか(使い始めのお世話と同じで、熱々のうちに中をからっぽにして ふたを開けてれば勝手に乾いてくれます)。ついでに、内側が白っぽくなるくらい(湯あかです。これも沸かしたお湯を美味しくしてくれる成分らしいです)馴染んだ鉄瓶なら、お湯が入ったまま置いといてもちょっと間なら大丈夫になります。(我が家の場合、お湯を流すのを忘れて一晩置きっぱなしは多々アリ)。

◆◆鉄瓶霰文様(てつびんあられもんよう)使って6年目に突入。ふたの把っ手が鈴みたいにコロコロ音が鳴るようになってます◆◆          

satomi41.jpgこのごろ話題のスローライフってのから どんどん遠くなってる我が家ですが(貧乏ヒマ無し!で超ファストライフ化に)、すこし前のもうちょっと前頃 コーヒーは、コーヒーミルでコリコリした挽きたての豆で入れてました(某ドラマの喫茶店みたい?にです)。もちろんお湯は鉄瓶からですが、ペーパードリップなので この重たい鉄瓶を持ち上げて細ーくお湯を注ぐのは ちょっとしたストレッチです。^^;   

 鉄瓶で沸かしたお湯は、まろやか優しい味がします。ついでに体にも優しくって、わたしの貧血が治ったのは鉄瓶のお陰と思ってます。『鉄瓶の鉄分(2価鉄イオン)がお湯に溶け出し体内に自然に摂取できる』って検索した頁に ちゃぁんとアリましたから‥鉄瓶万歳!  \^-^/




                           H17. 2. 28

                                 かしこ 

satomi35.jpgランプシェードというよりは、電灯笠。和モノです。

こう 画面上に並べてみると、「優雅~ (*o*)」と、あらためて うっとり。

笠の乳白色のガラス素材っていうのが良いのか、中の電球の温かそうな色が良いのか透けて見える模様もホンワカしてて良いでしょう?


それと、大正から昭和のはじめ頃の古いモノだからか、なんだか懐かしぃ気がして(まさか!その時代には生まれてナイですっ!) こころが落ち着くような灯です。

satomi37.jpgで、この電灯笠 もらいました。其の七 我が家の雛人形で、「竹ちゃん」ってよんでる市松人形のことを記しましたが 「竹ちゃん」の元の持ち主の方からです。その方からは、家の建て替え等で「いらなくなるから」といろんなモノを多々いただいていて 電灯笠もその中のひとつです

20歳ちょい前位から、大正ロマンとかに魅せられてしまっていた私としては(最初はアクセサリーとか、着物とか身の回りの小物から当時のモノをちょこちょこ買っては着たり身に付けたりして楽しんでました)、この調度品(?であってる?)がウチに来るっていうのは、メチャメチャ嬉しくって 小躍りしてしまいました。

satomi36.jpg実はわたし、蛍光灯は白々しくって キライです。何でもかんでも 明るけりゃぁエエってなもんじゃないでしょ!

でも、お琴の稽古部屋の60ワットの電球↑は流石に暗かったみたいです(私は慣れてしまってて自覚症状ナシ)。 -----「暗くって楽譜が読めない!」とは流石に生徒も言われないけど、「見にくい?!」のでは‥と気づいてしまって‥‥

satomi38.jpg百歩譲って白々しい蛍光灯も‥考えたけど、結局 一歩も譲らず、でも百ワットの電球には変えて(この程度で御勘弁!)お稽古は続行させてもらってます。

      生徒の皆さん!ごめんなさい m(_ _)m 

                             H17. 2 . 7

                                  かしこ

satomi34.jpgお正月気分も、もう すっかり抜けきってる頃ですが、ちょっと後戻りして‥

門間眼鏡店の新年を飾った雑貨たちです。華やかでしょう!

真ん中の一番大きい「道成寺」の羽子板なんて、これをポンッと置いただけで 辺りは充分お正月です。

その左下の役者絵(ミニ羽子板)のも、小さいながら迫力があって「シブッ!」って感じです。わたしは、どちらかって言うとこっち好みです。

ちなみに、「其の七 ひな人形」でも記したように、このお正月グッズも全てマイ・マザー作です。ほんとに、この手のモノには不自由しません。実は、この役者絵の羽子板も 前々から「かっこエエなぁ 作りぃなぁ」と言い続けてたんで、「ついに‥(嬉)」ってとこで、感謝感激です。ありがたや ありがたや!

それと干支のミニ羽子板ちりめんの飾りも 毎年の定番です。

定番といえば、ここには写ってないですが干支の色紙でしょう。毎年、暮にかけてその干支の色紙作りで大変なんですから!!もちろん、私じゃなくって マイ・マザーがです。秋口から、何パターンかデザインを考えて、使う布に色紙に‥検討しまくって、決定!と、こんどは作製に取り掛かるわけですが、それがハンパな数じゃないんで大変なんです。

販売用のも多少あるのかなぁ でも、ほとんどが「ご挨拶がわりに」とか、「ちょっとしたおつき合いで」とか、配ってしまう用でしょう。たとえば「ほんの気持ちで」なんて 1枚差し上げると‥干支です。ってことは、12支です。そこから一巡り 最低でも12年間のおつきあいの始まりぃ~って事になるんでしょうねぇ。年々増え続けて(ついでに私もそれに便乗して お使いものにしたり)、今回のトリの色紙は 75~6枚作ったみたいです。

そんなこんなで、差し上げてしまう干支の色紙ですが どっこい!それだけじゃぁ終わらないんです。その色紙を手にされた方から お返し(?)として、マイ・マザーの好きそうなモノ(甘味だったりお酒類だったり、いろいろ)が届いたり、その逆で 先にお届けモノが来て,色紙が後からお渡しってパターンも有りみたいです。

どなたも、楽しみにしていただいてるようで マイ・マザー中心の和があるみたいで、これまた感謝!です。

そして、マイ・マザーに届いたお返しは わたしもお相伴させてもらいました。お正月の帰省はおいしいです。

                 H17. 1. 17

                      かしこ    

satomi32.jpg satomi33.jpgわたしは、何に関わらず お祭事が好きな人間ですが、ウチのご主人さまは違うんです。お祭りとかで 世間が浮かれれば浮かれる程 ひいてしまうみたいで‥まぁ、俗に言う天の邪鬼(アマノジャク)ってヤツです。格好つけてる?というか、ネウチ コイテル?というか、他の何につけても その傾向のある人です。

で、時はクリスマスです。それこそ宗教の枠をのりこえての 日本中の大イベントと言ってもおおげさじゃないでしょ?

そんなクリスマスでさえ、ウチは「仏教徒だから」とか「真言宗には関係ない」とか毎年言ってます。それでも、店をしていると そうとも言ってられない事があって‥クリスマス・ディスプレイです。

僭越ながら門間眼鏡店もこっそりクリスマスっぽくしています。

もう この時期のウチの定番みたいになってしまいましたが、毎年おじいさん人形にがんばってもらっています。←彼(おじいさん人形)は、アイルランド生まれで 職業は漁師です(左:ほんとうは底引き網を片手に持って、獲物を入れるカゴもついてるんです)。とにかく お洒落じいさんで、麻のシャツに手編みのベスト(本場のフィッシャーマン・セーター?)にウールのパンツにお揃いの帽子。靴が又かっこエエ!ついでに、靴下とパンツもお召しです。

そして、クリスマス時にはサンタクロースのお仕事がまってます。このサンタ・スーツはオーダーメードです(右:わたし作りました)。たいへん可愛いと思いませんか?パンツの丈が何とも言えずトレビア~ン!って感じでしょ?実は、生地が足らなかっただけなのですが、わたしとしては 彼のかっこエエブーツが丸見えで大変満足な出来です。写真うつりが、又エエねぇ・

ところで、このおじいさん人形ですが 見ての通りメガネ(レンズ入りでテンプルも折り畳めるちゃんとした物)を掛けていて そこに惚れ込んだのはご主人さまです。

ウチの店のオープンに備えて什器や備品をいろいろ探し廻っていたところ、この人形が目に停まってしまったんです。神戸ファッションマートにあるアイルランド直輸入の洋服や雑貨を扱ってる店で、この種類の人形は他にも何体かありました。どれもエエ値段してました。「おじいさんも手が出ぇへん値段かなぁ」と、こそこそプライスを探しても見つからない!?「売り物ちゃうの?」お店の人に恐る恐る聞いてみると‥プライスが付いて無いのには理由がありました。顔や手足など、見えてる所は問題ないのですが、後頭部が割れてしまっていて接着剤で修復している‥と。私たちにしたら、そんな事はどうでもエエ事だったので(メガネを掛けてることに意義がある!)、まず「売ってもらえる?」のか、としたら「なんぼで?]「えっ?」「もう、ひとこえ!」「ん~もうちょい!」etc‥商談(標準語でいうところの)を何日か重ねた後、ウチに来てくれる事になりました!

ちなみに、このおじいさん(Crolly Dolls)の背中には3/100の文字が・・世界中で他に99体しか居てないって?! 大切にします。

おじいさん ウチに来たのがウンノツキで、毎年サンタコスプレがまっていようとは‥ごくろうさん★

                             H.16.12.19                   

                                 かしこ

 

satomi29.jpgほんま懐かしいわ~ 「ザB-52スペシャル」。

 

このジャケットもエエ感じでしょ?ボリュームたっぷりヘアの女子コーラス隊、シンディ・ウィルソンとケイト・ピアーソン。おしゃれでしょ!リードボーカルは稲川淳二に似てたりして、違った意味で怪し過ぎぃ。私的には、めちゃめちゃビジュアル系バンドです。

やっぱオススメは「ロックロブスター」。さあ、頭をカラにして ケイトとシンディに合わせて雄叫んで下さい!世界中の奇妙キテレツな方に是非オススメします。このバンドこそ 私の青春でした。
   

 

satomi30.jpg「セックス・ピストルズ」の最初で最後のアルバムです。ジョニ-・ロットン(?ジョン・ライドン?)の定まらぬ視線と巻き舌ヴォーカルがたまりません。

そういえばベ-シストのシドと、強烈な恋人のナンシーとの恋愛(?)映画も観ました。「シド・アンド・ナンシー」って、そのまんまの題名の映画です。「パンク界のロミオとジュリエット」とか言われてましたが、ただの恋愛映画じゃございません。濃いです。ドラッグまみれです。覚悟して下さい。でも伝説のパンクバンド「セックスピストルズ」のすべては学べますヨ。どうでしょう。

 でも、映画も良いですが やっぱりロンドンナイトとかでタテのリズムに身をまかせるのは気持ち良いです。

それと、コノ手の音を聴きながらの家事は、いつもよりテンポアップで はかどりますヨ!

 

satomi31.jpgこちらもロンドンナイトでは必ず聴けます。ニュー・スカ界の代表選手「スペシャルズ」。

スカいうてもオリジナルのジャマイカ・スカの呑気なホットさを、パンクの勢いとを素敵に融合してて、踊れるワ歌えるワで もう大騒ぎです。センス ええです。

なかでも大のお気に入りは「リトルビッチ」(*通の間では‥通称ワンツー)。イントロが始まって、歌に入る直前に『ONE!TWO!』と掛け声が入るんです。間奏でも『ONE!TWO!』入ります。その度に、片手は天井向けて まっすぐ上に突き上がってしまって‥条件反射してしまいます。未だに。ついでに、身体は上下にスイングです。そして気分は、ハッピー!です。

どこかでロンドンナイトのイベントないかなぁ(アンタまだ行く気か!ってご主人さまの声が聞こえてきそうやワ)

                                    H16.12.6        かしこ   

 *通の間...私と友人(其の壱にちょい出の神戸の友人)とそのダンナあたりの仲間内。

satomi28.jpgやっと出来ました!わたしの財布です(上の色の薄い方)。下のご主人さまのも、元は上のわたしのと同じ色(肌色)だったのが、使っていくとどんどん色が濃くなっていって、アメ色でツヤツヤです。「エエ味出てるぅ」って感じです。

どちらも同じデザイナーのモノです。普段はバイカーのレザーグッズを手掛けてるデザイナーで 超売れっ子なので、注文してから半年近く待ちました。

でも 待った甲斐あって、素敵な作品に仕上げてもらえました。

デザインは、マグネットのフタを開けると、カード入れ・お札入れ+ファスナー付き小銭入れ・その他と3つに仕切られていて、お札を折らずに仕舞えるのには、感激してます(デザインの打ち合わせの時、そこまで希望を出さなかったので)。

ただ、小銭持ちのわたしにしては、小銭入れのスペースが小さいカナ(スーパーで1円単位で支払いたいタイプなもので)‥と思案していたところ、エエ事 教えてもらいました!

ちょっと 話はズレますが、「来年こそは!」と本屋で来年を占う本を物色していたところ、『Dr.コパ』の本が目に止まってしまい こっそり(?)購入してしまいました。(だって、あんな派手であからさまな表紙は恥ずかしいでしょう‥)

本文に戻ります。その本に載ってたんです『財布は3つ持て!』って。1つだけだと、財布に負担がかかりすぎてパワーが落ちちゃうんですって!1つの財布に小銭・お札・レシート・カードついでにスタンプカードetcとぎゅうぎゅうに詰め込んじゃダメ!! それってまるで 今まで使ってたわたしの財布じゃないですか!残念!!

で、この際 別に小銭入れを持つ事に決めました。決着です。ちなみに、小銭入れは「丸型で、フルーツ柄」がベストだそうです。

これで、来年のわたしの金運はスゴイ事になるでしょう。

ありがとうDr.コパ! それから、しんちゃーん!気に入って使ってま-す!ありがとうございました。

                 H16.11.14

                       かしこ

satomi27.jpg我が家の食卓です。

購入したのは 8年くらい前で、1930年代のテーブルらしいです。重々しいデザインですが、足の部分にはお花模様の彫りが入ってたりしてナカナカではないでしょうか(メチャ自慢)。

普段は親子3人で食事をするんで、天板は ほぼ正方形の基本の形で使っていますが、お客様とかで人数が増えた時は 両側の天板が伸ばせるので(ドローリーフ)便利です。写真は奥の方だけ伸ばしています(段差がついてますが、ちゃんと伸ばせば まっすぐの一枚板のようになります)。両方伸ばして、最高8人で囲んだ事があります。

このテーブルが来るまでは結婚時に購入した真ん丸いちゃぶ台でごはんを食べてました。

当時、ノスタルジックなちゃぶ台というモノが なかなか見つからなくって 「もう、取り合えず何でもエエかぁ」と近所の商店街の家具屋さん(ちょっと古めかしい‥普通の商店街には 1~2件は、アル?)に入って、「足が折り畳める、まぁるいちゃぶ台ありますか」期待せずに聞いてみたら‥ なんと!お店のおじさんが奥の方から目的のモノを出して来てれました。(恐るべし商店街!なんでもでてきそう~)... 最近は、昭和懐古趣味の流行(これ又、古めかしい言い回し?)とやら。時代はめぐって来てます。とにかく、ちゃぶ台GETできました。

それから5年位は、そのちゃぶ台が 居間の真ん中に居座っていました。子供も生まれていて、2歳になる頃までは おじいちゃんに造ってもらったちゃぶ台用の椅子で『食事してる間は イスから離れない!』としつけも上手にできたし(自画自賛)と、思っていたら‥椅子から動きたい時期がやって来てしまいました。まだまだ本能だけで生きてる息子をガミガミ叱りつけてもしゃーないし、でも食事は 落ち着いてしたいし(え?もちろん私の為) で、ご主人さまと2人でミーティングを重ねた結果、「テーブルやったら、足が届けへんから『食事してる間は、イスから離れない』もイケル!」と。

そこで、どんなテーブル?という課題です。アンティークかオールドパインか‥『オールドパインの あの温かい肌ざわりも捨てがたいなぁ』 とも思いましたが、我が家のカラーから考えても ほぼ即決で アンティークのテーブルを購入することに決定!

探しました。大阪の名の知れたアンティークショップはほとんど覗いてみたと思います。ご主人さまの仕事が休みの度に、愛車のジムニ-で大阪中を走り回った記憶があります。おもしろかったぁ!! 地図片手に いろんなお店に行けたし、何より目的のモノがあるというのは ただのウインドーショッピングとちがって、充実感がありました。

テーブルの選考基準は、サイズ・デザイン(当時 住んでた市営住宅に合うサイズである事)・状態(アンティークの場合、必至)・価格(*ければ *い程うれしい!)かな?

で、たどり着いたのが トキ貿易です(其の六で、この事ちょっと書いてます)。とっても良いモノと出会えました。

ところで、テーブルには付き物の子供用の椅子ですが 買いませんでした。我が家には、すでに良い椅子があったんです。子供に合わせて座面の高さを調整できる椅子です。でも子供用のいすではありません。 さて? それはピアノの椅子です。背もたれも付いてて、どっしり重くって ちょっとやそっとでは ひっくり返らない椅子です。前・横にガードするモノは付いてないので、何回か落ちた事もありましたが 大事にはならず、幼児期は その椅子で無事クリアできました。 

もう、ず-っと このテーブルが居間の真ん中を陣取ってて 何をするのもこのテーブルで...と言いたかったのですが、息子は このテーブルで宿題するのを嫌がります。天板の木目がザラザラで下敷きなしでプリントが出来ない!からですって。残念っ!

                             H16.10.20

                                かしこ

satomi24.jpgなんともキッチュな時計でしょ?3つ共、USEDで昭和30年代のSEIKOのものです。色とか振り子が見えるガラスのデザインとか、良いでしょ!えっと、商品紹介じゃないですよ。この写真も店内じゃなくって居間の壁です。振り子という事は‥もちろん ♪チクタク チクタク~ 3つが各々 ビミョーに違うリズムで刻んでいます。さすがに、時報の♪ボ~ン ボ~ン~って鳴るのは止めてありますが、振り子の ♪チクタク くらいは慣れると全然 気にもなりません!

ついでに言っておくと、この3つの時計の向いの壁にも振り子の掛時計1台と手製のLP時計のお気に入りのを2ヶ。また正面の棚には電池式のデジタル(といっても液晶じゃなくって、数字の部分が上下で分かれていて、1分毎にパタッ パタッと上の部分がめくられていく‥)とで 計7台もの時計に囲まれているわけです。

でも、そうやって好きで7台も時計を飾っているにもかかわらず、「今、何時?」ときかれたら、正確さではビデオの液晶の小さく映し出された数字が一番頼れる時間なのです。みな、ごめん!

    H16.9.1      かしこ

ゼンマイ式柱時計

satomi26.jpg中島らも氏によるカネテツの雑誌広告「啓蒙かまぼこ新聞」の中の4コマ漫画「微笑家族」。関西版ぴあに載っていた『啓蒙かまぼこ新聞』。ご存じでしょうか‥ "てっちゃん"とその親父が活躍する4コマ漫画です。

「あの何とも言えない毒味と、てっちゃんの親父のサングラスと無精髭姿には、中学生の僕には刺激的だった。」(ご主人さま談。彼は雑誌『宝島』で見たのが初めての出会いだったそうです)

それから、ちょこちょことテレビにも変なオッサンとして、深夜番組中心で見かける様になり、「ヘンやわ~」。

主人とも一度、御堂筋界隈で夏の暑い午後に、黒のコートに丸いサングラスを掛けトボトボと歩いてるのを見かけたり「やっぱ、ヘンやわ~」

朝日新聞連載ので『明るい悩み相談室』や『頭の中がカユいんだ』などは読んでましたが、それまた「ヘン過ぎ!」

他には、ご主人さまが らも好きの上司から「らもの『今夜、すべてのバーで』は読んだ?」と呑み屋で絡まれ「酒飲みは読まなあかん!」と酒臭い息で強要されるまま‥読んでました。 そしたらあまりの面白さと現実味(?)で夢中で読破です。(思わず何冊か立て続けに エッセーも小説も手当りしだいに読み散らかしてました)

私は、その中で小説『ガダラの豚』!イチ押しです!面白すぎ!もう、アッという間に読み終わる事まちがいなし!

 「やっぱ、ヘンやわ~」から「えっ?やっぱ頭の良い人なんや~」「天才は紙一重!かも」などと方向転換。

ただ、今回の悲報で再認識したのが「らもちゃんって‥ミュージシャンやったん?」って事。TVの報道で『小説家でミュージシャンの中島らも氏』って紹介されてたから。10年位前の深夜番組でチャー氏とか有山じゅんじ氏とかと出演してて、その中でらも氏はギターを改造したミョーな楽器を演奏してたけど、その部分がミュージシャンなのかなぁ‥??

近年は色々と事件を起こしたり体調不良などで心配でした。今月中頃に「階段から転倒して入院」と聞いて、『気い付けや~らもちゃん』などと思っていましたが、今日の早朝に主人から「亡くなりはった」と聞いて吃驚しました。

なんだか、またおもろい人(ヘンな人)が居なくなってしまい、悲しいです。

御冥福をお祈りいたします。もう、誰もあなたを逮捕できないですね。冥土で楽しんで下さいませ!

                                   H16.7.28

                                        合掌
   

satomi25.jpgまたまた、我が家の壁に掛るこのポスターの人物? 誰か解ります?

間違っても、 エディ・タウンゼント氏 ( ボクシングファンならご存じでしょう。数々の世界チャンピオンを世に送り出した、伝説的な名トレーナー)じゃぁなくって、

サッカーワールドカップの決勝で笛を吹いた‥イタリアのピエルルイジ・コリーナ審判でもありません

テーブルの両手‥でかい!太い!なんという武骨な手!と...『おいおい!パンかよ!』って このセンス!さすがは天才!(ちょっとべたなようにも思うけど)

正解はパブロ・ピカソです!

エディ・タウンゼント氏ピエルルイジ・コリーナ審判? このポスターを見て、本当にそう思った人もいました。みんなすごい人という事で良しとしましょう。 

セント・ジェームスとエルベ・シャプリエの直営店が関西一号店を出店するのに、このポスター3枚(だった?)がオープンまでのウインドウを飾ってあって、通りがかりの人の注目を浴びていたという代物で、オープン後も1枚は店内のディスプレーとして壁に貼ってあったはずです。

で、なんでウチの壁に?ですよね。

そのセント・ジェームスの新しい店舗の向いがウチのご主人様が働いてたメガネやさんだったからです。って、それだけの理由でウチに来るわけもなく‥

ご主人様のわがままグセが出たんですねぇ。

オープンまでの間、彼は 毎日毎日メガネを拭きもってそのピカソのポスターを眺めていて、それが 眺めれば眺める程良くって、とっても良くって、欲しくって、とっても欲しくって‥ セント・ジェームスがオープンしてから 「ください!」ってお願いに行ってみたら、案の定 断られてしまいました。と

が、狩猟のごとくしつこい性格の彼は(狙った獲物は‥なんて大袈裟なものでもないですが)いろいろ作戦を練ったりしていたら、メガネやさんの店長がセント・ジェームスに買い物に行ったついでに(?)な・な・なんと!ピカソのポスターをもらって来て下さったのです。

えっ?以外と簡単に?と思ったら、いえいえやっぱりなかなか譲ってもらえなかったみたいです。でも、その店長はウチのご主人様より もっとしつこい性格だったのでしょう(T氏!失礼いたしました!)、きっちりGETで帰って来られたというわけです。セント・ジェームスのスタッフの方には「くれぐれも大切にしてくださいね!」と言われたと‥やっぱり、外には出したくなかったポスターだったんだと思います。みなさん、ありがとうございました!おおきに

                                     H16.7.23

                                             かしこ

satomi21.jpg貯金箱です。イギリスのこども番組のキャラクター商品なのですが、購入したお店はおもちゃ屋さんではなく、インポートの雑貨屋さんです。たぶんレア物のはず。箱も取ってあるし‥

毎日曜の朝7時?8時?頃放送してた30分番組で、しかも大阪TVとローカル局での放送とあってか、さほど一般的には話題になることもなかったのです(わたしの知ってる限りですが)。でも、その後トイザラスで、Teletubbiesのぬいぐるみとかキーホルダーを見かけたのでメジャーデビュー出来たのでしょうか?

Teletubbiesは、イギリスの子供向け番組だったので、日本の子供番組とは どことなく異なる不思議な番組でした。で、わたしは当時(こどもが2~3才?かな?、もー子育て真っ最中!って頃)このキャラクターに えらくハマってしまいました たぶん息子も。 なんとも言えない のんびりしたテンポで、平和まる出しの子供番組にハマってたと思います。先日ひさしぶりに見てみたら子供も『なつかし~い』と言っていました。

でも本当のところ、Teletubbiesの事を知ったのは 雑誌のコラムで『この番組の対象年齢は乳幼児だそうですが、なぜかいい齢したオトナがハマるという現象が 放送されている各国(イギリスほか欧州各国・アメリカ・オーストラリアなど)で発生。御当地イギリスのクラブ・キッズが遊び終えた、明け方 家に帰って見る"みょーな、子供番組"が話題になってる!』と。なに?なに?何の事?わたしもそれ見た~い!と思いをつのらせていた頃です。

 CD屋さんのオススメコーナーでTeletubbiesのCDを見つけてしまったのです!そのパッケージが  satomi22.jpgまたとってもキュートでよろしいっ!!もちろん即GET。おとぎの国の音楽がつまってました。

それから少しして、大阪ではTVで見れるようになりました。興味のある方は、ご覧下さい。(レンタルビデオでどうぞ)


@@@言い忘れてましたが、テレタビーズ(Teletubbies)は、イギリスBBCが製作した立派な子供番組です。
   

 **オープニングより**

       丘の向こうのそのまた向こう テレタビーズのいるところ
        テレタビーズの時間だよ テレタビーズの時間だよ
        テレタビーズの時間だよ テレタビーズの時間だよ

     ♪~ティンキーウィンキー(ティンキーウィンキー) ディプシー(ディプシー)
        ラーラー(ラーラー) ポー(ポー)
        テレタビーズ テレタビーズ あ・そ・ぼぅ 
                         エッオー!~♪

     

      恐るべし子供番組!最近はNHKの『にほんごであそぼう!』カナ~。

                                 H16.7.7                                                    

                                      かしこ
   

satomi17.jpg

今や仕事にもなってしまいましたが、好きでやってます。とにかく弾くのが好きで、部屋で独りで弾いてたら1時間や2時間くらいあっという間に経ってしまって、主婦の部分で「エライこっちゃ」と慌てる事もしばしば。

生徒とのお稽古も面白い!週1回のマンツーマンで、1時間みっちりと‥生徒も私も一生懸命で力が入った時には、痺れて歩けなかったり(正座でのお稽古なもんで、仕方ないんです)、思わず2人して屈伸なんて事も。生徒とのお稽古とはいっても、1年半以上来てる生徒とは しっかり合奏もできるし「楽しい~!」限りです。ウチの生徒は飲込みが早いというか、優秀です(師匠バカ)。皆、お琴以外の楽器の経験があったっていうのは すごい強味でしたヨ。

それと人前で弾いたり誰かに聴いてもらうっていうのは、これがまた良くってアドレナリンドバーッ!と出てる感じは たまりません。と言っても、ストリートミュージシャンでもないので、人通りが多いからと楽器を持ち出して勝手に演奏するわけにもいかない訳ですが‥

*****ご依頼があればボランティアでどこへでも楽器かかえて参上致します!

『お琴、弾きます』って聞くと、優雅で楚々としたモノを想像されるかと思います。が、残念ながら力仕事です。弾く事自体はそんなに体力勝負!ではないですが、弾く為には、目的地まで運んだり設置したり‥身長より長いし 中は空洞とはいえ木材です。まして17弦ともなると、ちょっと持ち上げると天井に当りそうになるし、とにかく重たい!やっぱり準備中は、たくまし過ぎて見せれたものじゃないです。きっと変わった材木運んでる人にしか見えない事でしょう。

                        H16.6.26

                             かしこ

satomi20.jpg 行って来ました!舟越 桂展』広島市の広島現代美術館へ! 以前、この頁の其の伍で「8年ぶりの再会(作品との)をと密かに遠征計画を練っているようです。」と記しましたが、無事に一家で大移動・再会してきました。

  広島駅から少し大人の香り(比治山町)?のする街を歩いて、緑に囲まれた比治山公園の上り坂を行くこと10分。ありました!これぞ現代美術館!!って雰囲気の建物が見えました 高鳴る胸を押さえつつ展示会場~

 作品は?って‥私が語るには「ご‥ご勿体ない」って感じですヨ。って、わかりにくいですね。ちなみにご主人様は昇天してしまわれました。これも、更に分かりにくいですかぁ。「とっても良かった」と言うには余り有る感動をもらってしまったもので、感想発表をケチってます。どうか、御含みおき下さい。それと、今回は製作の様子を紹介したフィルムをスクリーンで上映していて、絵を描くところから でっかい楠の木をその絵にそって断って‥頭部の製作で眼球を入れる場面なんて‥やっぱり教えたくない! お許しの程っ。


それ意外には、作品タイトル(各々の作品に不思議なタイトルがついてます)を決めるために書き出したメモも、多数展示してあり何を思って作られていったか感じる事が出来たように思います。satomi19.jpg

それと、この日は子供の日だったので小学生位の子供もきていて、不思議そうな視線でそれぞれの作品に向かいあっているのがまた素敵な光景でした。全作品ケースに入っているわけじゃないので、本当に間近に観られる展示物を前から後ろからと観察していたのは子供だけじゃなく、私たちも同じでした。

ところで、美術館って雑多な現実とはちがう空気が充満してるのは何でしょうねぇ?ものすごい空気清浄機が‥って(ちゃうちゃう)。作品各々から凄いパワーが湧き出てるにまちがいない! 
そして、パワーのある作品は観る方もパワーを携えていないと、ご主人様のように 感激のあまり、フぬけたナチュラルハイになって、よさこいパレードに突進!なんて事のないようにお気を付けあそばせ。(市内で、よさこいパレードやってたもので)

そんなこんなで久々の美術館、とっても贅沢な時間を過ごさせていただきました。

げにえかった!(広島弁?)

=おまけ=  ちょうどこの日は広島フラワーフェスティバルがあり、市民球場では広島vs阪神戦!よさこいのパレードの衣装を着た人や、赤やタテじまの野球のユニホームを着た人たちに多数出会いました。ちょっとしたコスプレ大会の広島は・・熱い街じゃけ!

                               H16.5.8

                                       かしこ

satomi18 3.jpg我が家の寝室の壁を飾るポスターです。

ちょっと怪しい雰囲気ですが ヨガのポスターで、下1/3程の水色のところにはヨガのいろんなポーズが載っていたり、上の方はインド語(たぶん)で生命や神や宇宙について(たぶん)の教えが書いてあるのかなぁ(たぶん)くらいの気分で貼ってます。普通に市販されてるモノで 決して「インドの山奥で修行して師から授かって参りました」なんてモノではありません あしからず。

ヨガって聞くと、両足首を頭の後ろに回して手は顔の前で合掌してる姿を思われたり(なつかしいところで、万国びっくりショー!的)、少し前だとヨガを利用したカルト集団と重ねられたりと、何となく大きな声で「YOGA を習っています!」と言いづらい感があったのですが、この頃はTVでタレントさんが紹介してたり、ヨガの特集を組んでたりと ちょくちょく目にする機会が増えてますね。もちろん私はその度にチャンネルを合わせます。

そんなこんなで 最近またヨガが流行ってるようです。しかも ちょいとお洒落な感じに・。エエことです!ワンダフルです!本当にヨガはエエですよ!お薦めします!

私がこのエキスクラメ-ション・マークを4つも続けて訴える事なんてめったにないですから。ずぼらで面倒くさがり屋で協調性の無かった私が唯一続けられたスポーツ‥に含まれるんだっけ‥やっぱりヨガヨガとしか言い様がないです。

ぜんそく・アトピー・低血圧・貧血...わたしがヨガを始めた時(19年前...かぁ)の持ち物でした(幼少の頃からの永いおつき合い)。その中で 今も大切に持ち続けてるのは、ごく軽い低血圧だけになっています。他は克服したって事でしょ。やったらやった分だけ、ちゃんと成果が見えますよ。

息子が産まれるまでは 教室に通って指導してもらっていましたが、その後は自宅で 寝る前に(気が向いたらですが)、2~3ポーズをすると 気持ちよく寝られるんでその日の自分自身にあったポーズをするようにしています。最近は「必要に迫られて」‥というのは冬の間に付いてしまった あちらこちらのいらぬお肉の処理の為、毎夜がんばっています(短期集中!)。

内容?活字にしたら ややこしいので、私がヨガのポーズをしてる写真でも‥と、家族会議で却下。

とりあえず、ポーズ名をあげると サルバンガ・アサナシルシ・アサナハラ・アサナマツヤ・アサナアルダマツエンドラ・アサナあたりをすると、腹筋あり、背筋あり、逆立ちあり、二の腕に効いて、腰あたりにも効いて、ウエストにキュッ・です。ので、がんばってます。

ご主人様も、さすがに最近は私のYOGAのポーズにも慣れてくれた(もしかしたら呆れてる?)ようですが、以前は 夜な夜な天地逆さまになってる妻の姿にびっくりしてたみたいです。身体にいいんだし「一緒にしょ~や」と何回か誘ってみましたが あきません。私から指導されるのが きっとイヤなだけでしょう。

それから、息子がお腹にいた時はマタニティ・ヨガに変更して続けてました。お腹の赤ちゃんと、相談しながらのポーズはなかなか面白かったです。ちなみに、出産時にはヨガの呼吸法が役にたったのか、「あなた初めての分娩?」って助産婦さんに聞かれるくらいの、落ち着いた呼吸を御披露してしまいました。(でも、2ヶ月程の早産だったんで、周りは えらく大変だったんですよ)

わたしが通っていたのは大槻ヨガというのですが、決して宗教がらみでは無いのに今から思えば、精神面でもずいぶん救われてましたね。ヨガに関わる前と後では モノの考え方や感じ方、もしかして生き方まで違えてしまったかも!ってくらいの影響を及ぼされてます。もちろん良い方に。お陰さまで毎日が楽しいです。 

   『ビバ!YOGA』                           合掌

                                       H16.4.10

satomi14.jpg歴とした骨董品です。この時計との出会いは6年程前、秋のお彼岸に四天王寺参りに行った時です。大阪(天王寺)の四天王寺さんの毎月21日 弘法さんの骨董市は全国的に有名ですが、お盆の万燈会(境内はロウソクの火でいっぱいになります)や春と秋のお彼岸にも沢山の市が出ます。

そこに出店していた骨董屋さんでの事でした。ご主人様の一目惚れでした。私もその時 この時計の事を気にはなってたのですが、見るからに高価そうだったので自分の視界に入れない様にしながら他のモノを物色していました。ところがご主人様ときたら、この時計の事を 前から後ろから思いっきり視界に入れて そこから一歩も動こうとしないではないですか!その後、状態について・値段について お店の方と「あーだこーだ」のやり取りをして、結果 我が家に来ました。いえいえそれでもまだ高価だったんですよ(門間家のサイフにしたらです)。

アールデコ様式ウェストミンスター置時計 文字盤に空いた三つのカギ穴が特徴

satomi15.jpgそれからもこの時計は入退院(買ったお店での修理や、アンティーク時計専門のお店に)をくり返したりで、世話がかかって ちょっと大変な時計です。そのアンティーク時計専門の方に言わせると、「この時計は15分置きにチャイムが鳴るでしょ~構造が複雑なんですよ~買った時の値段に近いくらいの修理代がいるよ~」(言い回しを正確に再現してみました)らしく、初めに教えてよ!って感じです。また、其所のご主人いわく「広ーいお屋敷でね、この15分置きに鳴るチャイムで時計の無いところでも時間が分かる様になっているのよ~。まだ時計があまり普及していない時代の工夫の代物だよ!物語を感じるね~」。とも・・大切にします!

そんなこんなの衝動買いの時計ですが、曵かれたんですねぇ‥一見タダの置き時計なんですが、私がまず「えっ?」って思ったのは文字盤をガラスが覆っていない事。次の「えっ?」は、文字盤が木目という事。よーく見てみると とってもアールデコ(1920年代)なデザインだ!!という事。で、最後の決め手は その場で骨董屋のおじさんが動かしてくれたのですが「学校のチャイムが鳴ってる!!!」。 恥ずかしながら 世間知らずな私たちは、この音を聞いたとたん飛びついてしまったという訳です。

satomi16.jpgイギリスの番地の看板です!(実物です!何故か我が家に)

骨董屋のおじさんが この時計を説明するのに何度も口にしてた言葉、『ウエストミンスター』。 私たちは、「♪キーンコーンカーンコ~~~ン♪」この鐘の打ち方をウエストミンスター(ウエストミンスター打ち?)と呼ぶんだと思っていました。そうしたら、「ウエストミンスターの鐘」という名前のれっきとしたクラシック音楽があるじゃないですか!
 
 その曲の正式名称は[Pieces de fantaisie pour orque Op.54/Carillon de West minster]...「幻想的小品 ウエストミンスターの鐘」と言いうそうです。スミマセン 偉そうに語ってしまいましたが、聴いた事ないので これを機会に是非探してみます。聴いてみたいですね。

  日本の学校でこのチャイム音が使われるようになったのはやはり戦後で、それまでは授業の開始や終了を知らせるのは「ジリリリリリ!!」というような金属音だったようです。「これを変えたい」として提案されたのが、イギリスの国会議事堂(ウェストミンスター宮殿跡)の 時計塔 "ビッグベン"で毎正時に鳴る鐘のメロディーで、「♪キーンコーンカーンコ~~~ン♪」と言えば もう、おなじみですよね。

そうそう!イギリスの国会議事堂(ウェストミンスター宮殿跡)の時計塔「ビッグベン」というと、私には ちょっとした思い出がありまして‥‥話は大きくはずれるんですが、結婚するに際してのイベントっていろいろありますが(面倒な事も含む)、大きいところで結婚式と新婚旅行。ウチのご主人様っつーのは結婚式と新婚旅行どちらも「いらない!」というタイプ。当時、まだ世間はバブリ-で結婚式っていうとゴンドラに乗ってスモーク焚いちゃう時代でしたが、ウチの場合 ご主人様を説得の後「ジミ婚で」(時代の先駆けでしょ?)と式だけは、なんとか決定できました。そして問題の旅行。行きたい処も無いんならと、ヨガにはまってた私としてはインド!とか 楽園バリ!とか 近場で返還直前の香港!とか 他にも多々。ところがドッコイ「ビッグベンが見たい‥」とご主人様のご発言。なんや!見たかったらハヨ言わんかいな!とばかりに、英仏の旅決定と相成りました。もちろん初日のツアーで見ましたよ!めでたしめでたし。

                                 H16.3.24

                                       かしこ

追記) 我が家にはこの時計以外に16台の振り子時計があります。8日巻から30日巻きの様々な時代の振り子時計が有りますが、皆「カッチ、カッチ」と心地よく時を刻んでいます。中には時々休んでしまう時計もいますが、オーバーホールや振り子のバランスを調整したりで 皆、現役です!

振り子時計はゼンマイを動力として、振り子の長さを変えて時間を調速します(柱時計)。

骨董市などで入手出来る時計は、特殊なモノを除いて明治六(1873)年前後から日本国内で使われた時計。この明治六年は、太陽暦への改暦が行われ今日の日付けや時刻制度になった時です。急激な西洋化と新しい時刻制度から時計の需要が高まりましたが、時刻制度に合致する時計が当時の日本には無く、アメリカやドイツ製の時計が代理店を通して国内に急激に輸入されました。、この傾向は日本の国内メーカーの量産が軌道に乗り大正時代中頃まで続きます。この頃を境にして輸入時計と国産時計の数が逆転したそうです。

satomi12.jpg

お家元はパラダイス山元さまなので、それをパクった(?)いえいえ 生徒‥弟子とでも呼んでいただきたいです 私の事じゃなくご主人様を!彼はお家元の教科書にて基本を学びながら ちまちまと作成しています。植物を鉢に植え込むのは私ですが、そこからコケを貼って フィギュアにストーリー性を持たせて配置するのはご主人様です。

フィギュアですが 流行ってますね。我が家にも いっろいろ並んでますよ。コレクター癖のあるご主人様が最初にハマッタのは『チョコエッグ』で「息子が集めてる‥」とかなんとか言っては3~4個まとめて買ってくるのです。その時点で子供の為の領域を越えてますよねぇ。今、棚には100個は並んでるでしょう。その横には、ガチャコロでGETしたルパンでしょコナンでしょハイジのセバスチャンでしょ(隠れ宮崎 駿ファン)、それから お菓子付きフィギアのブルースリー(めちゃファン)でしょ、仏像(四天王と五大名王)でしょ、ぺこちゃん達でしょ、20世紀グリコってのもあります。みんな仲良く?並んでます。

でも、ウチのフィギュアは どれも『マン盆栽』じゃないんです!『マン盆栽』のテーマは盆栽と人(フィギュア)との共存で、フィギュアは何でも良いらしいのですが、何でも良くはないのです!事実、お家元のパラダイス山元さまだってブライザー社の1:87HOゲージ用のフィギュア(日本マン盆栽協会公認)をご愛用されてますもの(新作本『ガチャ!マン盆栽』では、ガチャコロを使った作品も紹介されてますが)。

植物に対してフィギュアの大きさが微妙で、ニュアンスが難しいのですが、その点ブライザー社のは大きさといい ポーズもリアルでとっても良いのです。ご主人様はもっぱらネット・オークシションでブライザー社のを購入してますが、オークションに出展されてるのはどれもこれも欲しくなるようで、『マン盆栽』の『盆栽』より『マン』の方にチカラが入りそうになってるのが気掛かりです‥コレクター癖があるもんで。

コケの事もちょっと。正式には『マン苔』。マンボな苔という意味で 何のこっちゃって感じ。で、コケの採取については教科書通り道ばたの湿気の多そうな所のを拝借してます。ここで息子の出番です。彼は、2年前に既に道端のコケ取りは経験済みで(園芸の指導をしてる私の父に仕込まれた為)「あそこにエエのがあるで」「こっちの方がきれいやで」などと、ご主人様に的確なアドバイスをしたようです。・写真だと どうでしょう苔具合。

satomi12-1.jpgのサムネール画像


さてさて、こちら・は、今一番の自信作『エースをねらおう‥』です。ダブルスです。そんな事はどうでもいいのですが、観客の様子から見て、ヴィクトリア朝時代の頃?(それもどうでもよかったですか?)の時代設定で、手前にはボールボーイらしい人もいたりして(芸が細かい!)‥通称『センターコート』と申しております。

先日、最終回を迎えてしまいましたが TVドラマの『エースをねらえ!』を毎週楽しみにしていたご主人様(他にも同年代で、このドラマにハマッテた男性を私は数人知っています)は、この作品を作らずにはいられなかったのでしょう。因に、鉢は100円ショップで購入、苔は今回のも息子の的確なアドバイスで採取してきました。コートのラインはタコ糸です。

精神的な治療に箱庭療法ってのがあるそうですが、『マン盆栽』にもそんなような効果があるんじゃないでしょうか。土や植物に直接触れながら、フィギュアを選び置いていく‥とっても癒されるようですよ。出来上がる頃にはテーマとストーリーも自然と完成していて、満足気なご主人様が不敵な笑みを浮かべる と。

 もう、ちっちゃい人形なしの盆栽では物足りないでしょう?            

 みんなで置いてみましょう!フィギュアを!

マン盆栽とは、伝統盆栽とちがって、特別な流儀やきまりごとはありません。フィギュア(人形)と、盆栽鉢を使うことくらいが約束ごとかもしれません。マン盆栽は、樹や鉢に必要以上にお金をかけないで、自分でつくります。やってみるとわかることなのですが、なかなか奥が深い世界です。
ただ適当なミニ盆栽に人形を置いただけではドラマは生まれません。樹やフィギュアの選び方も大事ですが、それ以上にテーマ選びのセンスや、それを描くユーモアのセンスが決め手になります。
またマン盆栽だからといっても、フツーの盆栽と同じように水やりなど、きちんと世話をしなければいけません。自分自身でこだわりの小宇宙をつくってみてはいかがですか?
                         @@マン盆栽家元 パラダイス山元@@

                                      H16.3.13

                                        かしこ

 

satomi10.jpg

「ひな祭り」は、ひな人形を飾り、桃の花を生け、草餅や菱餅をそなえたりしてお祝をします。』!!!そう!そう!でも、子供の日みたく祝日でもないんで 一見 華やかだけど、実は地味~な扱いですよねぇ 女子のみなさん。歳と共に雛人形も飾らなくなったり(確かに面倒?)だいたいお祭り?ですか?クリスマス以上にケーキ屋さんの広告が不自然に思えたり 「なんで雛祭りケーキやねん」なんて‥でも、お雛さん 私は出しますよ。うちの子供は男の子なので私の為にだけ毎年飾ります。もともと季節モノが好きってのもありますが、それより何より大の人形好きだからです。人形って言ったって色んなのがありますが、かわいいのやファンシーなのはゴメンナサイです。ぬいぐるみなんて本当にゴメンナサイ!です。

ヴィスクド-ルや日本人形が好きです。アンティークド-ル良いし、四谷シモンさんの人形も良いし、寿サブローさんの作品も大好きです。魂が入ったような人形にひかれます。でも西洋人形との縁は無く、うちに居るのは和の人形です。木目込み人形や押し絵(羽子板etc)を創ってる母のお陰(?)で自然と集まってしまったってところです。

ところで、↑写真のお雛さんは母の今年の作品です。人形を創る人にとってお雛さんというのはメインイベントのようで、毎年 新作を創っては送ってくれます。リアルな美しさとはちょっと違いますが、縮緬や金襴をまとった人形は やっぱり良いですよ。暖かい感じするでしょ?で、私の正式なおひなさんは?って?持ってないんです。小さい頃「今、創ってるのがアンタのお雛さんやからね」って母に言われて出来上がるのを待っていると、完成する頃には売れ先が決まったりしていて‥でもイヤな思い出じゃないのは、創っているのを見ているだけで満足できたって事かな?母がお雛さんを創る度に自分のモノのような空想をしていたのかも。

ここまで語ってて なんですが、今回3月3日に合わせて本当に紹介したかったのは、我が家の「市松さん(いちまさん)」たちです。複数形ですよ5体ですから。↓ほ~ら!1男4女です。「ひぃ~恐~!」なんて言わないで下さい。変な念の入った子は一人もいないですから。ってそう言われたら、もっと気持ち悪いですか?でも本当に素性の知れた『市松さん』たちなので ビビらず読んでやって下さい。

satomi11.jpg では、紹介しますね。えーっと、買ったのは一番右の男の子だけで その隣の女の子は母の作品で木目込み人形です。左の2人は頂き物です。まん中の子は私のお節供にと祖母からの贈り物です。皆 年代はバラバラで、一番お姉さんは たぶん左から2番目の『竹ちゃん』かなぁ(元の持ち主のお名前からそう呼んでます)。母の押し絵仲間の方で 80歳代になられたかな?その方と同じ歳のはずですから。

*話しそれますが、大阪時代には その方と一緒に母と私はヨガ教室に通っていました。とっても素敵な方で、ヨガ教室の帰りには一緒にするランチとウインドーショッピングがセットでした。そうそう、高島屋で観た『中川一政展』も一緒でした。どこまでも続く薔薇の絵を観て大笑いした仲です。私もあんなふうに歳を重ねられるんだったら、歳を取るのも楽しみだわ!って言えるくらい私たち母娘に影響してるんじゃないかなぁ‥さらに話しそれますが、その方の家の建て替えの際に「いらなくなるから」と家具(お嫁入りで持って来られた食器棚や照明機具etc)や諸々たくさんいただきました。またの機会に紹介しますね。

一番左の『市松さん』も『竹ちゃん』と同じくらいの歳かなぁ‥人形をさわる母の元に「きれいにして欲しい」と古い『市松さん』2体持って来られて、着物は1体だけ新しいのを縫って着せかえさせて、もう1体(我が家に来た方)の着物は洗ってきれいになったんで 帯と帯締めと帯揚げ(も、だったかな)だけ新しいのを着けてあげてたと思います。顔はきれいにお化粧し直して、髪の毛は植替えてます(我が家の子達の髪の毛は皆 母が植替えました。ね、恐くないでしょ)。 で、一度は依頼主に2体共 納めたところ「お礼に」と1体くださったというわけです。それはもう めちゃくちゃ嬉しかったですよ!おっと、忘れるところでした。もう1体 黒一点が残ってました。といっても彼は、人形問屋の店先で安売りされてたのを「そういえば男の子いなかったなぁ‥きっと皆 喜ぶ?はず」と軽~い気持ちで買ってしまったモノです。ハーレムです。うらやましい? 


      ほら、もう『市松人形』も ぜんぜん怖くないでしょ     かしこ

                      H16. 3. 3

                                                                                    

 

satomi8.jpg                                                   朝日を受けたステンドグラス

我が家には6枚のステンドグラスがあります。その内 5枚は家(店)の一部として、明かり取りの役目で埋め込まれています。

色の付いたガラスって本当にきれいなんです。でも、色が付いて無い透明なガラスも、いろんな地模様があったりして‥とにかく 光を通した姿はなんともいえず、それが気持ちの良い朝日だったりした時には、思わず拝みたくなる私でした。(スミマセンおおげさでした)

プチ自慢します。新婚旅行の際『ノートルダム寺院』に行って、それはそれはとてつもなく立派なステンドグラスを案内の方が指して、「晴の時より曇りの時の方がステンドは綺麗なのですよ」と説明してもらいました。本当にその通りで、色がハレーションおこさずハッキリ見えるのは曇りの時です。

はじめてステンドグラスというモノを購入したのは、ご主人さまへの誕生日のプレゼントでした。近所に『トキ貿易』というアンティーク屋さんがあって、私たちの休日の散策コースにそこが入っていたので、買う訳でもなくよく出入りしていました。その日も、ひやかし気分で入ったくせに、ご主人さまは、なにげに目にした『薔薇模様のステンド』を力一杯見ていたのですが、プライスが付いていなかったせいか(値段を聞くのも恐かったのでしょう)その時は、欲しいともなんとも言わずに帰りました。その後、何度か通っても「まだあるね~」の会話が1~2ヶ月か続いて‥ じつは この頃、私たちは本当のところ"テーブル"を求めてアンティークショップ廻りをしていた頃で(それについては、また後日)、納得できるモノ(サイズ・雰囲気・価格!)を探して右往左往でした。そうしたら、『トキ貿易』にちょうど良いテーブルがあったのです!で、そのテーブルの代金を私が支払に行ったついでに 意を決して例のステンドの事をきいてみたら、「な~んや、私でも買えるやん」程度の値段で、めでたくご主人さまの誕生日にプレゼントできたのでした。もちろん、えらく喜んでくれましたよ。

  そうなんです。真のステンド好きは ご主人さまなのです。

satomi9.jpg ご主人さまのステンドグラスの鮮烈な出会いは、テレビドラマ『探偵物語』の工藤探偵事務所内のステンドグラスらしく、そこで見た記憶は消せないようで それで見たのと同じような?なんだか怪しげな花模様のデザインを好み(ある意味おとめチック)、門間眼鏡店内には2ケ所にステンドをはめ込んでいます。<U>毎日、御近所の「バニー服部さん」を相手に「ダメだこりゃ~」と探偵事務所気取りです。</U>(ここの文はどうしても書いて欲しいと‥)やはりこの年代には松田優作さんの影響は思春期には強烈だったんでしょうねぇ~●ー●。 ちなみに私は、ショ-ケン派で火鉢に半纏か、襟元に新聞紙でコンビーフですかね。v(^。^)

 
我が家にあるステンドは、ほとんどがヨーロッパの家で実際に使われていた窓だったり、ドアだったりした1930年代のモノです。

 これも、そのまんま枠付きで鍵ノブ付きのモノです。ご覧のように 右下の方に一本不自然な横線が入っていますが、ヒビを鉛で修正してあるのです(我が家のポリシーは、譲っていただいた物や、捨ててあった物や、決して高価な物は購入しない事です!リサイクルと言う方かも知れませんね)。このステンドのお宅は、たぶん新しい窓枠をはめ込まれた?のでしょうねぇ。はるばる日本まで運ばれ我が家の窓際に飾ってあります。『捨てる神あれば、拾う神有り』です。

その他、ステンドガラスは3種類はめ込まれています。機会があればまたご紹介しますね。門間眼鏡店店内2ケ所のはいつでも見にきて下さい!ちなみに、一番最初に買ったステンドは入って正面上の『かわいい』の です。

最後に、今日2月22日は ご主人さまの誕生日でした。

                             かしこ

                               H.16.2. 22

以下、資料より

ステンドグラスという言葉の由来 
ステインとは「着色する、染付ける、脱色する、焼き付ける」といった意味で、焼き絵を施したガラスというのが本来の意味だそうです。

以前に聞いた話なのですが、ステンドグラス工芸として日本は、明治の文明開化の時代までステンドグラスの姿を見ることはなかったようです。
その後、明治初期にアメリカ・ドイツへ留学等した日本人が技術を持ち帰った事から始まったといわれます。
 西洋建築物・華族の邸宅等に使われ、次第に広まっていったようです。太平洋戦争により多くのステンドグラスが破損・焼失した為でしょうか、戦前の日本製のステンドグラスはとても希少で外国製よりも高価だそうです。

 ANTIQUE (アンティーク) と言う言葉はヨーロッパの方では、その家に代々受け継がれたモノが、100年以上経っている物を「アンティーク」と形容するようです。我が家のモノ達は、まだまだこれから受け継がれて?ANTIQUE  (アンティーク)と呼べる様になるのですね。気の長い話ですね!

satomi7.jpg

其の四)に引き続き、壁掛け話題でもうひとついっときます。彫刻家の舟越桂氏の作品集の切り抜き(又‥)を額装した物です(@_@;) 。あれは8年前です。ご主人様が突然、舟越桂氏の同じ作品集を2冊買ってきて部屋に掛けていた額を全部それの切り抜きに入れ替えてしまっのです(←)。突然何をするねん?そりゃ、大好きな甲田益也子さんはに似てるけど‥一目惚れだったようです。その後も新しい作品集が出ると嬉しそうに買って帰っては大切に仕舞っていました。以前、雑誌か何かでコム・デ・ギャルソン(?)に置いてあった写真記事を見たらしく作品集が出るや否や・・・。「ホンマもんが欲しい!」とも本気に語っていました(そんな金 (\_\; どこにあんねん!)。でもご主人樣は当初、大好きな舟越桂さんの事を、「ふなこし けい」=「女」と勘違いしていました。

作品はクスノキを素材とした人物像の彫刻で、彩色を施した等身大の木彫半身像に大理石で作られたの眼をはめ込んだ(古来の仏像にみられる玉眼ですね)スタイルがとても印象的なのです。

近年では小説『永遠の仔』(天童荒太著)の表紙に作品が掲載されていました。私たちは恥ずかしながら話題の本とも知らずに表紙で迷わず講入してしまいました(;-_-;) 勿論、読みましたが内容はちょっとショッキングでした。

それから、時は経ち平穏に暮していたところ、ご主人様が またまた「岡山の井原市に行くで~!」と突然騒ぎだし、私達一行(息子2才との3人+実家の母)は、下のポスターの井原市田中(でんちゅう)美術館『舟越桂展』へと連れて行かれたのでした・・平成9年秋の出来事です。(↓)

作品展は勿論『素晴らしい!』の一言でした。やはり、本物は良いです。

satomi6.jpgその美術館の会場に入ると、いきなり ひろーいホールになっていて、そこにはケースも囲いも無い状態で10数体の像をポンポンと点在して展示してあり、ほぼ等身大の人形に囲まれた演出には息を飲みました。大理石の瞳は斜視になっているものが多くて、見る角度によって、見る人の気持ちによって表情を変えるからじーっと見入ってしまいました。それはそれは不思議で心地よく、感動ともなんとも言いがたい 洗い流すような涙におそわれてしまったご主人様でした。(ほんま)

平日だったせいもあり、お客様もまばらで、ほぼ貸し切り状態!(ご主人様は座りこんだりしながら)色んな角度からゆっくりと鑑賞出来ました。舟越さんの作品、良いですよ!是非機会があれば一度見ていただきたいです。

同展は平櫛田中賞の受賞記念で開催されたようで、たまたま私方の親戚が市役所に勤めていたこともあり、無理を言って催し終了後にポスターを譲ってもらいました。v(^ _ ^)

そして何とこの度、昨年四月に東京で開催された『舟越桂展』がやっと廻ってきます(と言っても広島なのですが・・)待ち遠しかったです!普段お店をなかなか休まないご主人樣もこの時ばかりはと、8年ぶりの再会をと密かに遠征計画を練っているようです。その時、わたしと息子の運命や如何に!!

 ~お近くの方は是非ともお出掛け下さい!

  広島市現代美術館  2004年 4月 3日(土)~ 5月30日(日) ~

初めての本格的な回顧展で、初期から最新作までの彫刻作品に加えてドローイングや水彩作品の展示も多数あるみたいです。(広報より)

作品集もいろいろ出ていて良いです。門間眼鏡店にも置いているのでご覧いただけますよ。

   『森に行く日』(求龍堂グラフィックス)

   『水のゆくえ』(京都書院) 

   『おもちゃのいいわけ』(すえもりブックス) などなど、その他多数出ていると思います。

よろしければどうぞ。

                かしこ

                     H16. 2. 14

satomi4.jpg

私は「○○もくもく」‥は分かったんですが、「驢馬」がどうも‥やたらと「うま」なんで 当てずっぽうで辞書で調べてみたら「ろば」と判明です。ニセモノのウマって事?ちょっと気の毒な気分です。

最初から話がそれていますが今回は「ろば」についてではなく、「書」です。               「ロバモクモク」って四字熟語があるのかどうかは知らないですが、雰囲気はすごく分かるし この字体からも伝わって来るモノがあるでしょ? 地道に少しずつ前進を!これぞ私たち夫婦の目指すところです。

ところで、これは誰の「書」でしょうか?絶対に当らないと思いますが、役者さんです。 メガネは『白山眼鏡店』のとかを掛けてられます(因に、わたしも同じのを掛けてます)。正解は...緒方拳さんです。この「書」の左下にうっすら写ってる烙印にも、ちゃんと緒方拳と入ってます。

えーっと、さっきから「書」と言ってはおりますが、実は雑誌(Switch Vol.9 No.3)の切り抜きです。雑誌の切り抜きなんかを...私はイヤだったのですが、ご主人様がえらく気に入ってしまったもので 仕方なくそれを以前から持ってた額に入れたというだけのモノです。あしからず。かれこれ10年以上我が家の壁に掛っています。    

・もうひとつ好きで飾っている「書」があります。こんどは最初にいっときますが『絵はがき』です。画家の中川一政の「書」なのですが、ご存じでしょうか‥日本洋画壇の重鎮とされている方です。

油彩・岩彩・書等数多くの作品がありますが、この『正念場』は97歳の時に書かれたものらしいです。緒方拳さんも、TVで中川一政氏のお話をされていたので、「そうか中川一政の影響を受けたんだぁ」なんて勝手に想像したりして。

私が初めて出会ったのは、昭和63年に大阪高島屋で催された「中川一政1988新作展」でした。当時通っていたヨガ教室の帰りに百貨店でのウィンドーショッピングがてら ふらっと入ってみたら とってもいいんです。何が?って?それは、今で言うところの"ウマヘタ"ワールド(画伯、失礼!)だったのです。会場内はいくつかのブロックに分かれていましたが、進んでも進んでも「へんてこな花瓶に入った薔薇の絵」ばっかりが、並んでいて‥暗示にでもかかったのでしょうか、一通り見終わる頃にはその"ウマヘタ"ワールドの信者のできあがりと相成ったわけでした。とにかく予想外の面白さだったんです。  

satomi5.jpg

何年か後、また高島屋で「中川一政生涯展」を催してたんで(亡くなられた翌年)、ご主人樣(当時はまだご主人ではなかったけど)を連れて行ったら、彼もハマッテくれました。今までの作品などが数多く展示してあり、作品に合わせて一点づつ手作り色付けされた額縁もとっても良いのです。絵はもちろん、書(この「正念場も」)や、本の装丁も展示してあり、普段なにげに目にしていた題字(向田邦子さんの作品)・TVタイトルなどもあり、改めて二人して大ファンになってしまいました。


次は結婚してから、神奈川県の真鶴に中川一政美術館があると知って、どうしてもまた作品が見たくなり二人で行ってきました。この『正念場』はその時に購入した絵はがきです。古代布と一緒に額装してこちらも我が家のいつも目に入る所に掛けています。毎日が『正念場』ということです。もし機会が有れば真鶴半島にある美術館にどうぞ。"ウマヘタ"ワールドが繰り広げられていますよ!(もう一ケ所、石川県松任市にも同氏の記念館があります。そちらには、まだ私達は行っていないのでいつかは 訪れたい場所です) 

                                     かしこ

                           H16. 2. 10


 

                         

satomi3 1.jpg

我が家の自慢!してもいいですか?

・ 電々公社の・黒電話 

黒電話は、3台所有していて、内2台は現役です!

実際使っているのは、写真の型よりは新しい 普通に普及していた(黒電話としては最後の型)のを使用しています。写真のもちゃんと通話はできるのですが、受話器が非常に重たい!のと、ベルが鳴ってくれない事で使用は断念しました。ベルが鳴らないって致命的(?)ですよね。結果、古道具コレクションの一つになっています。

念のため、門間眼鏡店内で使用しているのは、FAX付き・内線使用可の近代的な電話です。ご心配なく!

よく年末年始の特番の懐かし映像で見かけました『フィンガー5』ですが、「恋のダイヤル6700」(1974年)で「♪~僕はダイヤルまわしたよ~」と唄ってましたよねェ。ダイヤル式電話が無くなってしまうなんて、阿久悠氏もびっくり!されてるかな?

それと「ダイヤル」といえば、小林明子さんの「恋におちて」(湯川れい子作詞)に「♪~ダイヤル回して 手を止めた~」があった!このドラマ見るために、金曜日は遅くまで遊ばずに帰宅してました。1985年も、まだダイヤル式だったんですね。  以下、参考まで


    『恋のダイヤル6700』                                              (ハロー ダーリン)♪~リンリンリリン リリンリリンリン リンリンリリン リリリリリン...  ワオ~♪                    明日は卒業式だから これが最後のチャンスだよ  指のふるえを おさえつつ  僕はダイヤル まわしたよ ~♪


先日も、せくし氏が我が家から電話される際に、黒電話を手にされて「ワォ-!」と、小さく叫ばれて半笑いされてました。なんででしょう?

                                            かしこ

                                           H15. 2 .6

 

3-1.jpg

この季節、我が家ではフル稼動のストーブたちです!自然と家族がストーブ達の廻りに集まり、輪になって「あーだこーだ」とミーティングしています。まるで囲炉裡端のようです。

ご覧の様に、上には南部鉄瓶がいつも湯気を沸ています。お茶を入れたり、珈琲も‥。 でも一番活躍するのは、夜。シュンシュン沸いたお湯はご主人さまの晩酌に欠く事はできません。       

私が20年近く使っている鉄瓶です(ちなみに結婚する前から)。          すごい貧血が治ったのは、これのお陰!?かも。

とにかく、火のあるストーブは良いです。おもちが焼けるし焼きいももできるし、   時には『おでん屋』にもにもなれます。(特に、なる必要もないですが・・・)

春には、健社長(3G)の御家族とせくし様とのお花見の時に、ストーブを公園に持ち出しおでんを食べましたね。また、活躍する時を今か今かと待っています。

*以下は、知ったかぶりの 

"うんちく"です。 

・  パーフェクション750デラックス (上段)

ランプのような柔らかい明かりで和みます。

 

店主の独り言

 

 豊岡に引っ越してきて2回目の冬(4年程前)に、西宮の「銀月館」と言う和洋骨董のお店で、当時の箱入りのままで眠っていたモノでした。神戸の友人からの紹介で行きましたが、とても安い値段で譲っていただいたのを憶えています。製造は林製作所、販売は関東トレーディング。リザーバのみアメリカ製です。古い物だと思いますが、 手がかりとして、レコードコレクターズ2000年8月増刊「はっぴいな日々」の72ページ。 1973年の細野晴臣氏の自宅を撮影した写真にパーフェクション750デラックスが写っていたようです。

3-2.jpg  アラジン シリーズ39型 ストーブ (下段)・

日本では"ブルーフレームシリーズ"がポピュラーですが、(青い炎が特徴です!)  正規輸入されていないモデルも含めると数え切れないほどのバリエーションが存在するようです。

我が家ではアラジンストーブを これの他に2台(シリーズ15型・38型)使用しています。 我が家自慢のアラジン達です。

シリーズ39  1978年~198?年
1978年、デザインがシンプルになり、耐震消火装置は芯降下のみに簡素化されました。 ウイックキャリアも改良されウイックレギュレータも正面に真っ直ぐ付き、操作が軽くなりました。 この型から、窓が一つのスタンダードは無くなり、色が違うだけで、仕様は従来のデラックスに準じたものに 統一されました。

                                      

                          かしこ

                         

                         H16 .2 .3